2009年10月04日 わかさスタジアム京都

東山vs塔南

2009年秋の大会 秋季京都府大会 3位決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

試合シーン

15安打の乱打戦を制し、東山が3位に!

いずれも準決勝で敗れ、近畿大会の出場は逃しましたが、来年につなげるため、この秋の集大成の試合にしたいと臨んだ3位決定戦は、序盤のリードを守る東山を、中盤以降に 塔南 が追いかける試合展開となりました。

1回裏、東山が内野のエラーとワイルドピッチで先制すると、2回表すぐに 塔南 は、1年生の4番・駒月がレフトスタンドに、ソロホームラン。1対1の同点に追いつきますが、 塔南 の先発1年の右オーバースロー⑩粟津も、2回裏につかまります。3連続ヒットのあと、1番土橋に左中間へ2点タイムリー2ベースを打たれ、3対1とリードされると、3回裏には6番・吉越に2点タイムリー3ベース。8番・神崎にレフト前タイムリーを打たれて降板。東山が、6対1とリードを広げます。

しかし、ここから 塔南 が、粘りを見せます。4回表、東山の先発サウスポー北垣内を攻め、8番向原の走者一掃の3点タイムリー2ベースと1番・草原のレフト前タイムリーで一挙4点を返すと、4回裏・東山も、 塔南 の2番手・向原から打者9人・ヒット5本の猛攻で3点を取ります。

さらに5回表、 塔南 もボークや死球など不安定なピッチングをする東山の2番手・エース①柿崎を攻め、8番・向原が、2打席連続のタイムリー2ベースを右中間へ放ち、1番・草原も2点タイムリー。9対8と追い上げます。

これに対して東山も5回裏、3つの四球でノーアウト満塁のチャンスをもらい、5番・山ザキがライトへ犠牲フライを打ち上げて10対8。このあと、6回から8回は、両校の投手陣も落ち着いたピッチングで、こう着状態が続きますが、 塔南 は最終回、東山の外野からバックホームされた送球が乱れる間に1点を返し、わずか1点差まで詰め寄ります。

しかし、反撃もこれまで。両チームとも15安打ずつを打ち合った乱打戦は、10対9で東東山塔南 に競り勝ち、3位となりました。夏の大会を経験しているのは、キャッチャーの柿崎だけで、あとのメンバーは、この秋から試合に出場した選手ばかりだという東山。秋に成長し3位に入ったことを自信にして、冬場のトレーニングに励み、来年の夏の甲子園出場を目指します。

(文=田村正浩)  



この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
立命館宇治がセンバツ出場の福知山成美を下す!準々決勝2試合を徹底レポート!【選手権京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
龍谷大平安vs塔南【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
京都大会開幕!宮津、塔南が好発進した開幕日2試合の模様をレポート!【京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
塔南vs京都精華学園【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第946回 福知山成美や京都翔英、京都外大西などがノーシードと京都は大混戦の模様!【京都大会展望】【大会展望・総括コラム】
立命館宇治vs東山【京都府 2019年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦】
立命館宇治vs塔南【京都府 2019年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 1次戦】
第851回 龍谷大平安と福知山成美の2校が選抜出場で活気溢れる春季京都大会を徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第42回 西京(京都)創立130周年!誰にも負けない伝統校の意地【冬が僕らを強くする2019】
第864回 何としても甲子園へ!最速145キロ右腕・遠藤慎也が目指す、周りから信頼されるエースに!【後編】 【2019年インタビュー】
第863回 重圧の中でも投げ勝つ!最速145キロ右腕・遠藤慎也(京都翔英)が強豪相手に見つけた収穫と課題【前編】 【2019年インタビュー】
第524回 恩師にウイニングボールを捧げる!京都翔英が目指す聖地での初勝利!【後編】【野球部訪問】
第522回 打力に優れたチームで3度目の全国への切符を掴む!京都翔英(京都)【前編】【野球部訪問】
東山vs菟道【京都府 2018年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第706回 龍谷大平安を破る原動力となった大杉渉太(東山)成長を生んだ苦悩の日々 【2018年インタビュー】
第6回 第96回選手権京都大会 龍谷大平安、78チームの頂点に!今大会を振り返る!! 【2014年選手権大会】
塔南 【高校別データ】
東山 【高校別データ】
秋季京都大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

京都府地域応援スポンサー

京都府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る