2019年05月04日 峰山球場

立命館宇治vs東山

2019年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

立命館宇治が打撃戦を制す!



守備力の高さを見せつけた星川健太(立命館宇治)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 上位常連校同士の一戦は立命館宇治が僅差をものにした。

 先に先制のチャンスを作ったのは東山。1回表に2本の安打で一死一、三塁のチャンスを作る。ここで4番の湊佳大(3年)が安打性の打球を放つが、ショートの星川健太(2年)が難しいゴロを捌いて6-4-3の併殺。好守備で先発の髙木要(3年)を助けた。続く2回表にも一死満塁のピンチを招くが、ここも星川が冷静にゴロを処理して併殺を奪ってピンチを凌ぐ。

 ピンチの後にチャンスあり。この日の立命館宇治はそれを体現するかのような戦いを見せた。2回裏に四球と打撃妨害で二死一、二塁のチャンスを作ると、8番・髙木が右前適時打を放って1点を先制。3回裏にも3番・上田龍一郎(3年)と5番・荒井豪太(2年)の適時打で3点を追加する。

 これで勢いづいた立命館宇治は4回裏、相手の失策で1点を追加すると、上田と荒井がそれぞれ2点適時打を放って5得点。中軸が機能して早々に大量リードを奪った。

 4回まで1点に抑えられていた東山だが、中盤からじわじわと追い上げを見せる。5回表に3番・井上敦貴(3年)の適時打で1点を返すと、6回表にも1番・安田康太郎(2年)に適時打が飛び出して6点差に迫る。



3安打3打点の活躍を見せた井上敦貴(東山)

 5回以降は投手陣も立ち直りを見せて、立命館宇治に得点を許さない。5回以降は東山に流れが来ているように感じられた。

 すると8回表に東山が猛反撃を見せる。二死一、二塁から2番・金子修輔(3年)の左前適時打でまず1点を返す。さらに二、三塁のチャンスで続く井上が2点左前適時打を放って3点差。この後、失策で一、二塁とチャンスは続き、途中出場の山内京里(3年)が左中間を破る2点適時打を放ち、ついに1点差に迫った。

 しかし、東山の反撃もここまで。何とか踏ん張りを見せた髙木が、最終回の東山の攻撃を無失点に抑えて立命館宇治が辛くも逃げ切った。

 敗れた東山の足立景司監督は「一番の違いは守備力の堅さ」と話すように立命館宇治の守備力が東山の攻撃を封じていた。東山は5回までに3併殺を喫して、得点のチャンスを逃している。併殺となった打球はいずれも捉えた当たりだったが、セカンドの今野優斗(3年)とショートの星川が堅い守りを見せて髙木を助けていた。二遊間の守備力は今後も強みにできるのではないだろうか。

(文:馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

東山:松本、小野、所-北尾、

【関連記事】
打ち合いを制した鳥羽、先輩後輩対決に勝った乙訓がベスト4進出!【春季京都府大会二次戦】 【ニュース - 高校野球関連】
京都春の陣!戦いの幕が切って落とされる春季京都大会を分析!! 【ニュース - コラム】
第851回 龍谷大平安と福知山成美の2校が選抜出場で活気溢れる春季京都大会を徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第882回 一途にプロ入り目指す野球の求道者・上野響平(京都国際)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 京都国際を初の近畿大会へ導いた上野響平が夏の準決勝敗退から得たもの【前編】 【2019年インタビュー】
第803回 今年の京都は混戦模様!今後伸びるのはどのチーム? 2018年秋季京都大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第786回 甲子園通算200勝の権利はどこに?秋季京都大会2次戦を展望【大会展望・総括コラム】
第712回 乙訓や龍谷大平安など注目校が目白押し!京都大会を制するのは?【大会展望・総括コラム】
第706回 龍谷大平安を破る原動力となった大杉渉太(東山)成長を生んだ苦悩の日々 【2018年インタビュー】
第66回 記念すべき第1回大会制覇の歴史を背負いつつ、新時代へ【京都・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第6回 第96回選手権京都大会 龍谷大平安、78チームの頂点に!今大会を振り返る!! 【2014年選手権大会】
東山 【高校別データ】
立命館宇治 【高校別データ】
2019年度 春季京都府高等学校野球大会2次戦 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

東山帰り混んだ峰山遠い 2019.05.07
負けたのに強い印象が残った東山
夏楽しみだ
東山頑張ろう!。ketsu 2019.04.23
投打のバランスがしっかりとれれば、充分に全国でも勝ち上がる力はあると思います。青年男前監督を是非とも甲子園球場のお立ち台に立たせてあげてください。東山の時代を創る礎になってください。頑張れTOHZAN。

応援メッセージを投稿する

京都府地域応援スポンサー

京都府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る