2018年05月04日 京都府立山城総合運動公園野球場(太陽が丘球場)

龍谷大平安vs南陽

2018年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

松田の一発などで龍谷大平安がコールド勝ち



先制本塁打を放つ松田憲之朗(龍谷大平安)
 

 龍谷大平安南陽を投打で圧倒。8回コールドで8強進出を決め、夏のシード権を獲得した。

 

 先にチャンスを作ったのは南陽龍谷大平安先発の小寺 智也(3年)から1回表に1番の辻 渉吾(3年)が初球をセンター前に弾き返して出塁すると、続く伊藤 浩平(3年)がきっちりと犠打を決め、一死二塁と得点圏に走者を進める。しかし、小寺はこのピンチを一塁ゴロと空振で乗り切り、南陽に先制点を与えない。

 

 先制したのは龍谷大平安だった。2回裏に主将で4番の松田 憲之朗(3年)が初球のカーブを叩き、レフトスタンドへと突き刺さる高校通算50本目の本塁打で1点を先制。「上がり方がよかった」と本人も満足の打撃だった。

 

 3回にも2死から松田が三塁線を破る二塁打で出塁すると、続く5番の田島 光祐(3年)が右翼前適時打を放ち、追加点を挙げる。3回までに2点を失った南陽先発の寺田 宗立(2年)だが、打たせて取る投球で4回、5回を無失点に抑えて味方の反撃を待つ。

 

 追加点が欲しい龍谷大平安は6回に一死三塁から7番・馬場 友翔(3年)が中前適時打を放ち、1点を追加。7回にも無死三塁から2番・森川太賀(3年)の中前適時打で1点を加え、着々とリードを広げていく。

 

 初回のピンチを凌いだ小寺は2回以降に本来の投球を見せる。力のある直球とキレのあるスライダーを織り交ぜて、2回以降は南陽に出塁すら許さない。

 

 一気に試合を決めた龍谷大平安は一死二塁から途中出場の南 利玖(3年)が左中間に適時二塁打を放ち1点を追加。その後もこの回から登板した小西 大貴(2年)を攻め、一死満塁で松田を打席に迎える。ここで松田はきっちりとレフト前に運び、二者が生還。7点差となり、コールドゲームで試合終了。龍谷大平安が8強進出を決めた。

 

 夏のシード権を獲得した龍谷大平安。甲子園通算100勝がかかっている夏の第100回大会について原田英彦監督は「命を懸けるくらいの気持ちでやっている」と並々ならぬ闘志を燃やしている。1安打完封に抑えた小寺も「甲子園100勝はしたいというよりもします。夏は甲子園に必ず行かないといけない」と決意の言葉を口にした。

 

 これまでに幾多の栄光を甲子園に刻んできた龍谷大平安。夏の甲子園でその姿を見ることができるだろうか。

 

(文・写真=馬場 遼)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
甲子園通算200勝の権利を手にするのは?京都の秋を展望! 【ニュース - コラム】
第786回 甲子園通算200勝の権利はどこに?秋季京都大会2次戦を展望【大会展望・総括コラム】
秋季京都府大会二次戦の組み合わせが決定!【秋季京都府大会・二次戦】 【ニュース - 高校野球関連】
第759回 春の課題を「持ち越した」香川県、「収穫につなげた」愛媛県【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
龍谷大平安vs八戸学院光星【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
センバツ出場乙訓のWエース川畑・富山投手の野球ノートに綴られたチームへの想いとは【現地記者の高校野球取材ノート】
龍谷大平安vs鳥取城北【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第16回 龍谷大平安高等学校(京都)【4年ぶり34回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2018年夏の大会 第100回選手権京都大会】
東山vs龍谷大平安【京都府 2018年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第675回 松田憲之朗(龍谷大平安)「平安のDNAを受け継ぐスラッガー。目指すは甲子園100勝」 【2018年インタビュー】
第670回 島田 直哉(龍谷大平安)甲子園100勝目へ向けたエースの成長と決意 【2018年インタビュー】
第549回 岡田 悠希(龍谷大平安)「京都のホームランアーチスト!覚醒のカギは『頭脳と肉体の同化』」 【2017年インタビュー】
第281回 中央大学 河合 泰聖選手(龍谷大平安出身)【後編】「人は、自分よりも他人のためになると力を発揮する」 【2015年インタビュー】
第280回 中央大学 河合 泰聖選手(龍谷大平安出身)【前編】 「センバツ優勝キャプテンの本音」 【2015年インタビュー】
南陽 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
平成30年度 春季京都府高等学校野球大会 2次戦 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

京都府地域応援スポンサー

京都府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る