2016年05月08日 わかさスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園野球場)

龍谷大平安vs京都外大西

2016年春の大会 平成28年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

京都名門校対決

延長10回サヨナラのホームを踏んだ橋本

 龍谷大平安京都外大西。京都の高校野球を代表する2校の久々の対決は、期待通りの接戦で延長にもつれ込んだ。
 決着は10回裏。龍谷大平安は二死走者なしから4番・橋本 和樹(3年)がセンターへ三塁打を放つと、続く5番・冨田 慎太郎(3年)もセンター頭上を越える一打(記録はシングル安打)を放ちサヨナラ勝ち。昨秋に続いて2季連続のベスト4進出を決めた。

 投げる方ではエース・市岡 奏馬(3年)が7回中からマウンドに上がり、3回2/3をノーヒットに抑える好投。三振も6個奪い、貫禄の内容を見せた。

 ただ、市岡に次ぐピッチャーの台頭を待ち望む龍谷大平安サイドとしては、先発の2年生左腕・西田燎が前半に3点のリードをもらいながらも粘れず、二番手の大野 将輝(3年)も1点を失った。まだまだ課題は多いと言えそうだ。

 一方、敗れた京都外大西はエース・宮城大彰(3年)が初回に3点を先制されながら、与四死球がわずか1つと無駄な走者を出さず、粘りのピッチング。最後にサヨナラ負けを喫しマウンドでうずくまったが、自信にもできる内容だったはずだ。

 京都屈指の俊足の好打者として注目される2番・緒方 理貢(3年)は、7回に同点打のなる三塁打を放ち存在感を見せた。しかし市岡の前には三振に倒れ、「悔しいです」と唇をかみしめた。

 さて、1回裏に龍谷大平安の6番・岡田 悠希(2年)が放ったタイムリー三塁打の場面に注目してみたい。
 5番・冨田のタイムリーの直後の打席だった岡田。1球目をファウルにした際、京都外大西の1年生キャッチャー・伊藤彰太の体にボールがあたり、数分間治療のため中断した。

 中断したから再開した後の1球目を狙うのは打者の定石の一つであり、それを打ち返した岡田の反応は見事だった。ただ、京都外大西サイドの視点で言うと、バッテリー間にやや意思疎通の乱れがあったようだ。

 「キャッチャーの伊藤が直球のサイン出したつもりだったのに、間違えて変化球のサインを出していたようです。1年生なのでしょうがない部分はありますが、その時はピッチャーの宮城が考えてあげないといけない。高めに構えているのに、変化球は考えにくいですから」と上羽功晃監督は話した。

 キャッチャーの負傷し、治療を行う。その間に、待っていたピッチャーが次の球をどう考えるか。経験豊富な上級生のキャッチャーなら戻ってきてサインを待ってもいいし、そうでなければその間に次の1球はピッチャーが決めてもいい。忘れてはならないのは、再会直後の1球目がストライクならば、大体のケースでバッターは狙っているということだ。

 こういった間ができた直後の場面をどうするのかを、一度全国の高校球児に考えてみてはどうだろうか。

注目記事
2016年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
京都外大西時代の恩師が語る大野 雄大(中日ドラゴンズ投手・プレミア12侍ジャパン代表)の当時と現在 【ニュース - コラム】
第68回 「あの20キロを走り抜いたのは、彼がはじめてです」 恩師が語る「大野 雄大(中日ドラゴンズ)」【恩師が語るヒーローの高校時代】
京都翔英が東山を下し7年振り2度目の優勝! 【ニュース - 高校野球関連】
東山vs龍谷大平安【京都府 2019年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
京都外大西vs京都国際【京都府 2019年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
龍谷大平安vs塔南【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
京都外大西vs立命館【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第934回 逆襲の明徳義塾か、連覇期す高知商か、「1年生1番」森木 大智の高知か? 「3強」以外にも興味深い高知県の夏【高知大会展望】【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs日星【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第946回 福知山成美や京都翔英、京都外大西などがノーシードと京都は大混戦の模様!【京都大会展望】【大会展望・総括コラム】
第25回 『高校で楽しめ』中学野球は通過点にすぎない 西京ビックスターズ(京都)【後編】【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第24回 勝利と育成の両立を可能にした「状況に応じた野球」の追求 西京ビックスターズ(京都)【前編】【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第946回 ホームランへのこだわりを秘め、プロ入りを視野に新たな挑戦も 山下航汰(京都外大西)【後編】 【2019年インタビュー】
第944回 9年ぶりの甲子園へ!名門復活を託された主砲・山下航汰(京都外大西)【前編】 【2019年インタビュー】
第926回 偉大な先輩を超えたい!歴代No.1外野手を目指す 中島大輔(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第926回 龍谷大平安に現れた俊足好打の1番打者・中島大輔(龍谷大平安)【前編】 【2019年インタビュー】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
京都外大西 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
春季京都府高等学校野球大会 2次戦 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

龍谷大平安さすが❗夢・平安・甲子園 2016.05.08
苦しみましたが10回裏、5-4のサヨナラ勝ち、
外大西京都 2016.05.07
打線は間違いなく外大西!
不正を見抜くかが勝敗を
決めると思います。
頑張って下さい!

応援メッセージを投稿する

京都府地域応援スポンサー

京都府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る