2014年07月13日 わかさスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園野球場)

京都国際vs田辺

2014年夏の大会 第96回選手権京都大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

京都国際が7回に打者11人の猛攻でコールド勝ち!

 プレーボールがかかった1回表が終わってすぐに、折からの雨が激しくなり40分以上の中断となった。

 再開した後、主導権は京都国際が握り、試合を進める。
1点リードの5回裏、3番金本優大(2年)が右中間を抜く三塁打でまず1点追加、さらに4番の佐田 梨貴人(3年)のセンター前ヒットで、3対0とリードを広げる。

 6回、八若魁斗(2年)のレフト前安打をキッカケに猛攻が始まる。
1番の谷村龍人(2年)がライト前に運ぶと、牽制悪送球で二塁にいた八若が一気にホームに帰った。2番の壷林佑悟(3年)の敵失で、谷村が生還。

 ここで田辺は投手交代で、山本成輝(3年)がマウンドにあがった。
しかし、制球が定まらず、3番金本、4番佐田、5番土居奎太朗(1年)に連続して四死球で押し出し。
続く、木村拓真(1年)ライトオーバーの三塁打、栗林誠悟(3年)のセンター前ヒットで、この回、打者11人で7点を挙げた。

 田辺は、セカンドの頭を越える当たりがヒットとなり、二走の吉村直弥(3年)がホームに帰り1点を返した。
しかし、反撃はここまで。7回、7番の廣田裕介(3年)が内野安打で出るも、後が続くかず、7回コールドでゲームセットとなってしまった。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
京都のベスト16が確定!龍谷大平安や立命館宇治など実力校多数 【ニュース - 高校野球関連】
秋季京都大会一次戦が終了!二次戦に進んだチームは? 【ニュース - 高校野球関連】
京都国際vs嵯峨野【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第222回 2019年 石川昂弥や黒川史陽など地方大会でキラリと光ったドラフト候補の野手たち【ドラフト特集コラム】
京都国際vs須知【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第934回 智辯和歌山、市立和歌山の2強を追いかける有力校にも要注目!【和歌山大会展望】【大会展望・総括コラム】
第946回 福知山成美や京都翔英、京都外大西などがノーシードと京都は大混戦の模様!【京都大会展望】【大会展望・総括コラム】
第918回 まだまだいる近畿の逸材!隠れた逸材野手、スーパー1年生たちをピックアップ!【大会展望・総括コラム】
神戸国際大附vs京都国際【2019年春の大会 近畿大会】
京都国際vs京都共栄【京都府 2019年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第882回 一途にプロ入り目指す野球の求道者・上野響平(京都国際)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 京都国際を初の近畿大会へ導いた上野響平が夏の準決勝敗退から得たもの【前編】 【2019年インタビュー】
南部vs田辺【和歌山県 2018年秋季大会 近畿地区高等学校野球大会 和歌山県二次予選】
京都国際 【高校別データ】
田辺 【高校別データ】
第96回京都大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

田辺応援つーぽん 2014.06.29
今年の田辺高校は、結構強い

応援メッセージを投稿する

京都府地域応援スポンサー

京都府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る