2020年07月29日 高知県立春野運動公園野球場

岡豊vs高知東工

2020年夏の大会 2020高知県高等学校夏季特別野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

秋からの成長遂げた岡豊、ベスト4入り!



岡豊先発・田中 澪哉

  「ギアを入れ直して抑えることができたことが収穫です」
 1回表・一死三塁から2番・濱田 蒼(3年・左翼手・右投左打・168センチ64キロ・高知市立春野中出身)に不運な遊撃内野安打で1点を失い、なおも無死二・三塁から三者連続三振を奪った田中 澪哉(3年・左投左打・177センチ85キロ・安田町立安田中出身)の弁が、岡豊高知東工戦におけるすべてを象徴している。

 岡豊の脳裏に常に刻まれているのは2点を先制し、いったんは初の甲子園出場権利獲得に手をかけながら5回表・6回表の大量失点で6回コールド負け。結果、センバツ四国地区補欠校1位に終わった秋季四国大会準決勝・尽誠学園(香川)戦における苦すぎる記憶。

 「同じ結果で終わっては成長していない。支えてくれている人たちのために成長したところを見せ、優勝するのが今大会の理想」 その裏・先頭打者として右前安打を放った主将・阪口 太誠(3年・遊撃手・165センチ66キロ・高知市立介良中出身)の気迫は4番・吉村 蓮太(3年・三塁手・右投右打・172センチ70キロ・高知市立愛宕中出身)以下3連打での逆転。そして「打の調子が上がってきた」(中川 明彦監督)成果を示す15安打9得点での7回コールド勝ちにつながった。

 かくしてこの日、敗れた高知中央に先んじて秋夏連続での県大会ベスト4入りを果たした岡豊。次のステップは明徳義塾ですら今季は果たしていない秋夏連続の県大会ファイナル進出と主将・阪口をはじめ全員が誓う初の夏・県大会優勝だ。

(レポート=寺下 友徳

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
高知vs高知中央【高知県 2020年夏の大会 2020高知県高等学校夏季特別野球大会】
5月予定の高知県総体硬式野球競技も中止! 夏の高知大会は明徳義塾第1シード・高知ノーシードが濃厚に 【ニュース - 高校野球関連】
愛媛県に続き高知県も春季県大会中止に!厳しい状況続く「四国の2020春」 【ニュース - 高校野球関連】
第1回 2019年高知県高校野球3大ニュース 森木 大智(高知)がもたらした「化学変化」【高知の高校野球】
尽誠学園vs岡豊【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
第982回 令和元年秋の四国王者決定戦 混戦に断を打つのはどの学校か?【秋季四国大会・前編】【大会展望・総括コラム】
第59回 秋の四国で見つけたダイヤの原石第3回 和田 育也(高知中央2年・投手)【四国発】
第967回 秋季高知県大会を展望  「高知県の2019秋」は四国大会も見据え混戦模様【大会展望・総括コラム】
第949回 第101回全国高等学校野球選手権高知大会総括  森木 大智が蒔いた「熱闘」の種【大会展望・総括コラム】
岡豊vs梼原【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
土佐塾vs高知東工【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
高知商vs岡豊【高知県 2018年 第71回高知県高等学校体育大会】
第252回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.3 【2015年インタビュー】
第251回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.2 【2015年インタビュー】
第250回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.1 【2015年インタビュー】
岡豊 【高校別データ】
高知東工 【高校別データ】
2020高知県高等学校夏季特別野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

岡豊応援しています!1年母 2020.07.28
4月に憧れの岡豊高校に入学した息子、毎日憧れの先輩方と練習をしてしんどくも、楽しい部活生活を送っています。
3年生はコロナで最後に満足のいく野球ができなかったかもしれません。どうぞ、悔いのない試合をして最後栄冠を勝ち取ってください。
心から応援しています。本当は、スタンドで応援したかったです。

応援メッセージを投稿する

高知県地域応援スポンサー

高知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る