2017年07月25日 高知県立春野運動公園野球場

明徳義塾vs岡豊

2017年夏の大会 第99回選手権高知大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

明徳義塾「打点0」で8連覇へ王手!だが、しかし……

 「どんな形でも勝てば官軍」。3年生にとって「最後の夏」という言葉が現在定着しているように、夏の地方大会は本来、内容などは一切関係ないと言ってよい。結果のみがチームの将来を支配する。そういうものだ。

 ただし、これが甲子園で勝ち上がることを目標としているチームであればどうだろう。地方大会ではその準備段階として結果と同時に内容を高める努力がなされてしかるべきではないだろうか。事実、センバツで「大阪決勝」を戦い、現在大阪大会を戦っている大阪桐蔭履正社などは勝ち上がると同時に試行錯誤を重ねながら内容を高めようとしていることが、一連のレポートからも十二分に感じ取れる。

 そしてこのような視点でこの日、高知大会準決勝を戦った明徳義塾を俯瞰すると、残念ながら合格点からは程遠い内容と言わざるを得ない。

 それでもバッテリーについては合格点であろう。116球6安打2四球8奪三振完封の北本 佑斗(3年・左投左打・170センチ70キロ・大阪泉北ボーイズ<大阪>出身)は最速136キロとスピードを向上させ、かつ高知商戦で課題を残した制球力も6回以降は無四球。筒井 一平(3年・捕手・170センチ70キロ・右投右打・伊予市立伊予中<愛媛>出身)も3人のランナーを刺して北本とチームを助けた。

 その反面、打線は6安打は放ったものの、得点は相手失策2個によるものでいわゆる打線は「0」。2本の二塁打を放った4番・谷合 悠斗(2年・左翼手・右投右打・岡山メッツ<ヤングリーグ・岡山>出身)を除いてはスイングスピードの鈍さが目立った。

 中でも心配なのは侍ジャパンU-18代表一次候補の3番・西浦 颯大(3年・右翼手・178センチ70キロ・熊本北リトルシニア<熊本>出身)の状態である。岡豊戦での西浦はストレートにも変化球にもタイミングが合わず最終打席に失策で出塁したのみの4打数無安打1三振。高知大会での3試合通算成績はこれで14打数1安打。チーム初戦・高知商戦の第一打席でスローボールを連続して投じられ、タイミングを崩した影響をいまだ引きずっている。

 終わってみれば初の決勝戦進出を狙った岡豊を退け9年連続高知大会決勝戦進出を決めた明徳義塾。だが、しかし、この内容が勢いに乗る梼原相手に繰り返されるようでは……。甲子園で勝ち上がる云々の前に、「大会8連覇」という前提条件まで失うことになっても全く不思議ではない。

(レポート=寺下 友徳

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
「最後までみんなでやりきろう」明徳義塾・鈴木大照主将が振り返る、明徳義塾の3年間 【ニュース - 高校野球関連】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世那、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第6回 初戦突破率87%!四国を代表する名門・明徳義塾の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第1000回 明徳義塾(高知・2年ぶり19回目の出場)「逆転の明徳義塾」で全冠制覇を目指す!【センバツ2020】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明徳義塾vs尽誠学園【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
尽誠学園vs岡豊【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs高知中央【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
第1030回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
第911回 ユーティリティプレーヤーとしてNPBへ 岸潤一郎(徳島インディゴソックス) 【2019年インタビュー】
第786回 挫折と学習繰り返し「プロで長くできる」右のスリークォーターへ 市川 悠太(明徳義塾) 【2018年インタビュー】
第756回 復活傾向の市川悠太(明徳義塾)自身の野球人生をかけ、強気勝負で駆け上がる 【2018年インタビュー】
岡豊 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権高知大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

岡豊頑張れ!菊池 2017.07.25
勝つ!!勝つ!!勝つ!!勝つ!!勝つ!!

応援メッセージを投稿する

高知県地域応援スポンサー

高知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る