2010年10月03日 保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム

横浜vs東海大相模

2010年秋の大会 秋季神奈川県大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

歓喜の横浜ナイン

横浜、秋季大会を制する!

決勝戦は最終回までもつれる接戦となった。

東海大相模の先発は前日の準決勝に続いてエースの近藤 正崇。対する横浜はエース斉藤 健汰ではなく、1年生左腕の山内 達也が先発。

横浜は初回、四球の伊達直紀を2塁において3番乙坂 智が右前タイムリーで先制。

2回、3回と得点圏に走者を進めながら追加点のチャンスを逃してきた横浜は、4回にもチャンス。内野安打で出塁の途中出場、宮川政也をバントで送った後、8番山内のレフト線へのタイムリーで2点目をあげる。

3回までノーヒットの東海大相模は4回、2番臼田 哲也の初ヒットがタイムリーとなり、渡辺 勝が生還して1点を返す。3塁に進んだ臼田は4番佐藤 大貢のセカンドゴロでホームをつくも好返球でタッチウト。同点のチャンスを逃した。

1点を追う東海大相模は7回、臼田のこの日2本目の2ベースと、佐藤のヒットで1死1、3塁のチャンス。菅野剛志の1塁ゴロが相手のエラーを誘い、ついに同点。

2―2のまま迎えた9回表の横浜の攻撃。1死から四球と2本の内野安打で満塁のチャンス。3番乙坂の満塁一掃の2ベースで決定的な3点を追加。

最終回も山内が3人で抑えてゲームセット。

横浜が3年ぶりに優勝を果たし、準優勝の東海大相模とともに大宮で行われる関東大会に出場することとなった。

(文=高校野球情報.com 編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜が初戦突破!活躍選手を紹介!! 【ニュース - 高校野球関連】
横浜vs戸塚【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
智辯学園vs奈良大附など熱戦続く!新生・横浜が初戦迎える5日の注目カード! 【ニュース - 高校野球関連】
第1173回 中学通算23本塁打のスラッガー・松本ジョセフ(戸塚シニア)。規格外の長打力を生んだ打撃研究 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 2003年世代の野手は吉野創士(昌平)を筆頭に名門校だけではなく、新鋭校にも注目スラッガーが登場!【前編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1142回 目標は菊池雄星。東海大相模に進学の南琉人(湖東リトルシニア)が思い描く本格派への道【後編】 【2020年インタビュー】
第1142回 関西地区を代表する左腕・南琉人(湖東リトルシニア) シニア日本代表に選出までの成長ストーリー【前編】 【2020年インタビュー】
第1129回 高校通算40発の福岡屈指のスラッガー・久木田和志(小倉工) 後ろを振り返らず「日本一のスラッガー」へ 【2020年インタビュー】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs東海大相模【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
横浜桜陽vs横浜旭陵・相模向陽館【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
東海大相模 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る