2010年09月11日 保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム

横浜隼人vs光明相模原

2010年秋の大会 秋季神奈川県大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

北原(横浜隼人)

北原2ホーマー! 横浜隼人、16安打12得点の猛攻で快勝!

横浜隼人が16安打12得点の猛攻で光明相模原を圧倒した。

その中で一際光ったのが4番の北原だ。第1打席は四球だったが、第2打席は甘く入ったストレートを思い切り引っ張り左中間スタンドへ飛び込むホームラン。第4打席はスライダーを完ぺきに捉え、弾丸ライナーへ飛び込むホームランを放った。

保土ヶ谷はフェンスが高く、高校生で入れるには難しい球場なのだが、2本とも完璧な当たりで持っていくパワーは本物だと考えていいだろう。

構えを見るとスタンスはスクエアスタンス。ステップは左足を上げずに膝の部分だけ後ろに引いていく「ノーステップ打法」だ。トップをぐいっと深くとっていき、スイングは左腰の回転とともにぶつけていく。

軸足がしっかり回転することができているので、体の力をしっかり伝えることができており、そしてフォロースルーの位置が高いので、打球は高い弾道で飛んで行く。柔軟な打撃が出来るタイプではないので、来る球に対してびしっと振るタイプ。そのため配球を読む力と甘い球を見逃さない鋭さが必要だ。

この試合は甘く入った球をスタンドに持っていくことが出来ていた。これをレベルの高い投手にもできると面白い。また彼はプレースタイルにも好感が持てる選手だ。ピッチャーゴロでも全力で一塁までベースを駆け抜けることができている。武骨な選手だが、手抜きは全くしないし、ファイトがあって好感が持てる選手だ。

【次のページ】 横浜隼人vs光明相模原(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
圧倒的強さを見せた東海大相模が4年ぶりV!公立校の躍進も目立った神奈川県の夏を振り返る 【ニュース - コラム】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
【逸材レポート】春から成長が止まらない佐藤一磨(横浜隼人)の投球と将来性を徹底分析! 【ニュース - コラム】
第213回 【逸材レポート】佐藤一磨(横浜隼人)「急成長!春から最速7キロも速くなった大型左腕」【ドラフト特集コラム】
日大藤沢vs横浜隼人【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
横浜隼人vs大磯【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第918回 横浜、東海大相模を阻む学校は現れるか?ノーシードの実力校も分析!【後編】【大会展望・総括コラム】
第918回 日大藤沢ブロックが最も熾烈!鎌倉学園、桐光学園の戦いの行方は?【前編】【大会展望・総括コラム】
第616回 見逃せない遠軽町の助成事業。目指すは町民の心を熱くするチームへ 遠軽(北海道)【後編】【野球部訪問】
光明相模原vs山手学院【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
立花学園vs横浜隼人【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第392回 横浜隼人高等学校 高橋淳彦選手「中本牧シニア出身のスラッガーは宮里だけじゃない!」 【2016年インタビュー】
第5回 第96回選手権神奈川大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
光明相模原 【高校別データ】
横浜隼人 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る