2020年08月22日 横浜スタジアム

東海大相模vs三浦学苑

2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東海大相模が三浦学苑を圧倒!夏連覇に王手

 横浜スタジアムでは、ついに神奈川県大会の準決勝を迎え、第1試合では2年連続の夏の優勝を狙う東海大相模と準々決勝で強豪・横浜を大逆転で撃破し、勢いに乗る三浦学苑が対戦。東海大相模が7対1で勝利し、2年連続の夏の優勝まであと1勝とした。

 試合は三浦学苑が2回裏、2年生の6番上村 海斗が相手投手の笠川 洋介の直球を捉え、ライトへのホームランを放ち1点を先制する。

 反撃したい東海大相模は4回表、先頭の3番山村 崇嘉がヒットで出塁すると高校通算34本塁打を放っている4番の加藤 響がレフトへのツーランホームラン。全国屈指の破壊力を持つ中軸が機能し、この回逆転に成功する。

 東海大相模はこの流れを離さず6回、7回と着実に得点し、8回には昨年からチームの中心として活躍を見せ、2年生ながら高校日本代表にも選出された1番鵜沼魁斗がレフトへの高校通算30号となるダメ押しツーランホームランを放ち、試合を決定づけた。

 鵜沼が高校通算30号を放ったことで、55本塁打の5番西川 僚祐、49本の山村、今日の試合で35号を放った加藤と30発以上放っている打者が4人となった。改めて、打線の破壊力は今年の高校の中でも群を抜いていることを見せつけられた。

 創部初となるベスト4に進出した三浦学苑は、先発の長谷川 翔が序盤は好投を見せるも、中盤に相手の強力打線につかまり、打線も2回の1点のみに終わり、初の決勝進出とはならなかった。

 勝利した東海大相模は神奈川史上3校目となる昨春からの4季連続優勝に王手をかけた。23日の決勝では相洋と対戦する。

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
【関東大会】”東海”対決は甲府が制す!千葉1位・木更津総合は敗退<27日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【関東大会】東海大相模がコールド勝ちでベスト8!専大松戸、鎌倉学園、東海大甲府も8強へ<25日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第150回 「打撃だけなら歴代No.1」佐倉シニア時代の恩師が語る横浜・度会隆輝【高校野球コラム】
第149回 恩師が語る東海大相模・西川僚佑。「とにかく飛ばす力選手で、練習も真面目に取り組んでいた」【高校野球コラム】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】独自路線を貫くDeNAの上位指名には高卒選手が必須?【プロ12球団ドラフト分析2020】
東海大相模vs鎌倉学園【神奈川県 2020年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs横浜【神奈川県 2020年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第137回 福原、畔柳、藤森…2018年U-15代表のコーチが語る逸材たちの素顔【東日本編】【高校野球コラム】
東海大相模vs相洋【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
星槎国際湘南vs相洋【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第1142回 目標は菊池雄星。東海大相模に進学の南琉人(湖東リトルシニア)が思い描く本格派への道【後編】 【2020年インタビュー】
第1142回 関西地区を代表する左腕・南琉人(湖東リトルシニア) シニア日本代表に選出までの成長ストーリー【前編】 【2020年インタビュー】
第1129回 高校通算40発の福岡屈指のスラッガー・久木田和志(小倉工) 後ろを振り返らず「日本一のスラッガー」へ 【2020年インタビュー】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
東海大相模 【高校別データ】
三浦学苑 【高校別データ】
令和2年度神奈川高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

三浦学苑準決勝の山を制覇三浦学苑 応援団 2020.08.22
準決勝の山を挑戦者魂で制覇して下さい。
一戦必勝❗️やればできる❗️

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る