2019年04月06日 大和スタジアム(ドカベンスタジアム)

大和vs相模原総合

2019年春の大会 神奈川県春季大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

先制されても、追撃をされても、決して焦ることがなかった大和が2回戦へ



先発して好投を見せた八田(大和)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 昨秋は、神奈川県大会2回戦で敗れた大和に対して、相模原総合はブロック予選で敗れた。大和にやや分があるかと思われた対戦となったが、先制したのは相模原総合だった。

 1回裏、相模原総合は二死から3番・鈴木がレフト線へのツーベースヒットでチャンスメイクすると、続く4番・平原がセンター前へのタイムリーを放ち、鈴木が先制のホームを踏んだ。

 一方、先制を許した大和も、打順が一回りした辺りから少しずつ相模原総合の先発・加納を捕え始める。
 4回表、大和は一死二塁のチャンスを作ると、4番・石田がセンターオーバーのタイムリーツーベースを放ち同点に追いつく。さらにその後も、一死三塁とチャンスは続き、打席には5番の岩永。変化球を引っかけた打球はセカンドゴロとなるが、この間に三塁ランナーの石田も生還。大和が逆転に成功し、これで試合の流れは大和へと傾いた。

 5回表に3番・谷田のタイムリーで1点を追加した大和は、6回表にも8番・山本のタイムリーツーベースでさらに1点を追加する。7回にもさらに1点を追加した大和は、5対1と点差を4点に広げ、試合を優位に進めていく。

 大和の先発・八田は、キレのある直球を低めに丁寧に集める投球で、安定した投球を見せる。7回裏に、パスボールなどで2点を失ったものの、焦ることなく後続を切って取り、以降は相模原総合に得点を許さなかった。

 結局試合は6対3で大和が逃げ切り、2回戦進出を決めた。大和は明日、3回戦進出を懸けて日大高と対戦する。先制されても、追撃をされても、決して焦ることがなかった大和の、明日の戦いぶりにも注目だ。

(文=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大鶴ヶ丘vs都立東大和【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
佼成学園vs都立東大和南【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
二松学舎大附vs都立東大和【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
都立東大和vs京華商【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
相模原が法政二に競り勝つ!春季神奈川県大会の3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
都立東大和vs玉川学園【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
慶應義塾、星槎国際湘南らが3回戦へ!【選手権神奈川大会・16日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第111回 球児たちの4月の課題は?その取り組みを調査!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第224回 【秋季神奈川県大会】日大藤沢vs桐光学園など初戦から好カード満載!注目のカードを一挙紹介!【大会展望・総括コラム】
第218回 【秋季神奈川地区予選】県大会を目指して...注目のブロック、注目チームを紹介!【大会展望・総括コラム】
第15回 球児が好きなプロ野球選手ランキング外野手編 トップ3は糸井、イチロー、柳田!【野球総合研究所】
相模原総合 【高校別データ】
大和 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る