2018年08月19日 厚木市営玉川野球場

厚木北vs柏木学園

2018年秋季神奈川県大会 地区予選 北相地区 リーグ戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

厚木北が柏木学園を圧倒!先発の奈良が1安打無失点の好投を見せる!



5回を投げて1安打無失点の好投を見せた先発の奈良(厚木北)

 8月18日から始まった秋季神奈川県大会地区予選。19日の玉川球場では、厚木北柏木学園が激突した。

 初戦では秦野曽屋を10対2で下した厚木北は、背番号1の奈良が先発のマウンドに登った。骨格のしっかりした体つきから力のあるボール投げ込む右腕で、初回は味方のエラーでランナーの出塁を許すものの、その後は落ち着いて併殺に打ち取り、無難な立ち上がりを見せた。

 一方の柏木学園は、先発のマウンドには背番号8の森貞を起用した。上背のある投手ではないが、真上から腕を振り下ろすフォームが特徴の右腕で、初回はヒットや四球などで満塁のピンチを背負ったが、粘りの投球で後続を打ち取って無失点で初回を終えた。

 だが2回裏、ここから大きく試合が動き出す。
 厚木北は、ヒットや四球などで一死二、三塁のチャンスを作ると、1番・前田がライト前タイムリーヒットを放って先制点を挙げる。さらにその後、二死二、三塁と再びチャンスを向けると、ここで打席には4番・我妻。外角のストレートを強振すると、打球はライトフェンスを越えていくスリーランホームランとなった。逆方向への驚愕の一打に、厚木北ベンチは大きな盛り上がりを見せた。

 この一発で勢いに乗った厚木北は、その後も柏木学園に猛攻を浴びせる。3回裏、一死三塁のチャンスから8番・奈良のレフトオーバーツーベースで1点を追加すると、その後二つの押し出し四球などで、2回に続いて一挙5得点。10対0と、その差を大きく突き放して、試合の流れを完全に我がものとした。

 結局試合は、11対0の5回コールドで厚木北が勝利した。先発の奈良は、5回を投げて1安打無失点の好投を見せた。一方、敗れた柏木学園は11失点を喫したものの、打たれたヒットはわずか6本。与えた11の四死球が重くのしかかる結果となった。

(記事=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
やっぱり神奈川はアツい!夏の神奈川大会は初戦から白熱の試合が続出? 【ニュース - コラム】
第918回 日大藤沢ブロックが最も熾烈!鎌倉学園、桐光学園の戦いの行方は?【前編】【大会展望・総括コラム】
いよいよ神奈川はシード権をかけた3回戦がスタート! 【ニュース - 高校野球関連】
第870回 今年の神奈川はシード権をかけた3回戦に注目!序盤から見逃せない!【大会展望・総括コラム】
秦野曽屋vs綾瀬西【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会地区予選 湘南地区】
桐蔭学園vs厚木北【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
厚木北vs湘南工大附【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
厚木北vs白山【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相模原中等教育vs秦野曽屋【神奈川県 2018年秋季神奈川県大会 地区予選】
第323回 【神奈川展望】神奈川大会組み合わせ決定!激戦のブロック、強豪校の戦いを徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第224回 【秋季神奈川県大会】日大藤沢vs桐光学園など初戦から好カード満載!注目のカードを一挙紹介!【大会展望・総括コラム】
第70回 県立厚木北高等学校(神奈川)【僕らの熱い夏2015】
厚木北 【高校別データ】
柏木学園 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る