2018年07月26日 横浜スタジアム

横浜vs星槎国際湘南

2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

中盤の集中打で試合を決めた横浜が決勝戦へ!

 ついに南北神奈川大会も準決勝に突入。先に南神奈川が本日行われ、横浜スタジアムの第一試合は春の県大会王者の横浜星槎国際湘南が挑んだ。

 先に守備についた星槎国際湘南の先発のマウンドはなんと背番号11をつけた一年生のサウスポー・三浦 舞秋。三浦は真っすぐとスライダーを軸にピッチングをしていく制球力が高い投手。その三浦を相手に横浜打線は2番・山﨑拳登が四球、3番・斎藤 大輝がレフトにヒットを放ちチャンスを作るも、後続が続かず初回に先制点とはならなかった。

 対する横浜の先発はエース・板川 佳矢。初回、星槎国際湘南の1番・代田勝大をファーストゴロに抑えたが、続く2番・濱田琉大と3番・小倉 健太朗に連続四死球を与える。一死一、二塁で星槎国際湘南の主砲・松下 壮悟との対戦。
 マウンド上の板川は、1ボール1ストライクから外に逃げるスライダーを投じる。しかし松下はこれを捉えると、打球はバックスクリーン左横に飛び込むホームラン。打った松下のバッティングが素晴らしかったが、横浜はいきなり3点ビハインドで試合を進めることとなる。

 出鼻をくじかれた横浜は、2回は星槎国際湘南の三浦の前に三者凡退に抑えられた。しかし3回、先頭の9番・遠藤 圭吾がセンターへヒットを放ち、横浜は反撃のチャンスを作ると、相手のエラーも絡んで二死二、三塁まで進む。ここで4番・万波 中正が外角の沈むボールを巧くレフト前へ弾き返すタイムリーで、2人のランナーが生還。2対3と1点差に詰め寄り、少しずつ横浜に勢いが出てくる。

 すると守備にも次第にリズムが出てくる。1点差に詰め寄った直後の3回の守備で、星槎国際湘南の4番・松下を四球で歩かせるも、続く5番・神尾 凌成の送りバントを板川の好フィールディングで二塁フォースアウト。送りバントを決めさせない。星槎国際湘南は6番・石綿唯人にも送りバントを指示。しかし石綿のバントは転がらずフライが上がってしまった。

 

 この打球をキャッチャー・角田 康生はダイビングキャッチ。これで二死になったが、角田は素早く立ち上がると一塁へ送球。飛び出していたランナーが一塁フォースアウト。ゲッツーで横浜がバッテリーの好守で3回を無失点に抑える。

 これで勢いに乗るかと思われたが、落とし穴が待っていた。4回も順調に来ていた板川だったが、9番・三浦に代わって打席に立った一柳 大地に内角の真っすぐをレフトスタンドに運ばれるホームランで2対4。いい流れで来ていた横浜を黙らす一発が星槎国際湘南に飛び出した。

【次のページ】 横浜vs星槎国際湘南(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
井上、遠藤など昨年の阪神ドラフト指名の高校生5人がはつらつとした活躍! 【ニュース - 高校野球関連】
高校野球にも地域性はあるのか? 甲子園優勝監督が違いを語る「九州の野球」と「関東の野球」 【ニュース - 高校野球関連】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
星槎国際湘南 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 南神奈川大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

星槎国際湘南星槎惜しかった!野球ファンなりたて 2018.08.24
最後は逆転できるぐらい並みになっていて、1人が打つとその後も続く星槎はとてもかっこよかった。
横浜を唯一追い込んだのも星槎!
横浜を甲子園で追い込んだチームもいなくない?
星槎を取り上げてくれぇーい⚾︎
横浜大変な試合高校野球のファン 2018.07.27
強い横浜高校も、やはり高校生。勝ち切るところは、流石と思います。でも、最後の最後まで分からないと改めて思います。一つ間違えたら、逆になってたかも知れません。とにかく後1勝で甲子園‼︎ 勝って強い横浜高校を甲子園で見せて下さい。

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る