2018年07月18日 相模原市立相模原球場(サーティーフォー相模原球場)

横浜vs逗子開成

2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

逗子開成を下し、横浜4回戦へ!

 サーティーフォー相模原球場横浜逗子開成の試合は、先攻の横浜1番・山崎 拳登から3番・齊藤 大輝まで逗子開成の先発・樅山研太の真っ直ぐと縦に落ちる緩い変化球を捉えられず、初回は無失点に終わる。

 しかし2回の攻撃は、二死から6番・万波 中正が両翼95mあるサーティーフォー相模原球場のライトフェンス直撃の二塁打でチャンスを作る。ここで続く7番・角田 康生が4球目をレフトに弾き返すタイムリーヒットで、横浜が先制する。

 リードした横浜の先発は右の黒須 大誠。初回を三者凡退に打ち取ったピッチングで2回も0に抑えて試合の流れを手繰り寄せたいところ。しかし一死から5番・門倉悠人に死球を与えると、続く6番・山浦瑠河にレフトに二塁打を打たれ、一死二、三塁の一打逆転のピンチを迎える。

 しかしこのピンチで、相手が走塁ミス。おそらくサイン間違いかと思われるが、三塁ランナーが飛び出し、三・本間の挟殺プレーで二死。続く7番・今村錬を内野ゴロに仕留めてこの回のピンチを無失点で切り抜ける。

 ピンチのあとにチャンスあり。3回の先頭9番・遠藤 圭吾がライトにヒットを放ち、追加点のチャンスを作る。続く1番・山崎がレフト前ヒット、2番・河原木 皇太が送りバントを決めて一死ニ、三塁とすると、3番・齊藤がタイムリーを放ち、2点を追加。さらに6番・万波、7番・角田の連続タイムリーでこの回4点を奪った横浜が試合の主導権を握る。

 4回にも1点を奪ってさらにリードを広げた横浜。マウンド上の黒須も少し余裕が出てきたと思うが、5回に逗子開成打線が襲いかかる。

 一死から7番・今村にセンターヘヒットを打たれると、続く8番・石原裕己には四球。9番・樅山はセンターフライに仕留めて、二死一、ニ塁。次の1番・船木海星を抑えれば前半をいい形で折り返せたが、高めに浮いた真っ直ぐを左中間に持っていかれ、逗子開成に2点を返される。

 ここで横浜ベンチが動く。先発の黒須に代えて、サウスポーの松本 隆之介を2番手として投入する。その松本は外角中心に攻めて、逗子開成の追撃を食い止めて前半を終える。

 2点を返された横浜だったが、後半は逗子開成の樅山の前になかなかチャンスを作れないと、逆に7回の逗子開成の攻撃で3番手・木下 幹也がピンチを招く。

 6番・山浦にヒット、7番・今村に四球で無死一、二塁のピンチを迎えると、8番・石原にライトへヒットを打たれる。この打球で二塁ランナーが一気にホームを狙うも、河原木の好返球でタッチアウト。横浜は失点のピンチを味方の好守で防いだ。

 試合を決定づける1点が欲しい横浜は8回、9番・遠藤が四球で出塁。盗塁と相手バッテリーのエラーで三塁まで進むと、1番・山崎がライトへダメ押しの犠牲フライを上げて8点を奪って試合を決めた。

 木下の後を継いだ4番手・万波が最終回の逗子開成を抑えてゲームセット。8対2で横浜が勝利し、4回戦進出を決めた。

                                      

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ヤクルト、楽天はチャレンジャー?過去10年の高卒1位競合選手からドラフトを振り返る! 【ニュース - コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
順調な歩みを見せる大型左腕・松本隆之介 その魅力を徹底解説 【ニュース - コラム】
第225回 横浜期待の星・松本隆之介 順調な歩みを見せる大型左腕のストロングポイントは?【ドラフト特集コラム】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
鶴見vs横浜南陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
横浜商vs舞岡【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 闘争心をストロングポイントにライバルに立ち向かう! 藤代エース・中山航!【前編】 【2019年インタビュー】
逗子開成 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 南神奈川大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る