2018年04月22日 サーティーフォー保土ヶ谷球場

鎌倉学園vs金沢

2018年春の大会 神奈川県春季大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鎌倉学園が4強!初回のビックイニングで金沢を粉砕!



同点のの本塁打を放った松丸(鎌倉学園)

 4月22日の春季神奈川県大会は、準々決勝で金沢鎌倉学園が激突した。金沢は昨春の4強・星槎国際湘南、県大会上位常連の横浜隼人と、強豪校を立て続けに撃破してベスト8まで進出してきた。対する鎌倉学園も、春季大会はここまでの6試合を全て二桁得点で勝ち上がっており、打線が波に乗っている。勢いのあるチーム同士の対決となったが、試合は鎌倉学園の打線が金沢を圧倒する展開となった。

 まず先制したのは金沢をだった。1回表、一死二塁から3番・堀井が左中間ツーベースを放ちランナーが生還。さらに二死二塁から、5番・渡邉がレフトフェンス直撃のタイムリーツーベースを放ち、金沢が2点を先制する。

 だが1回裏、鎌倉学園もすぐに反撃に出る。ランナーを一人置いた場面で4番・松丸がレフトスタンドへ2ランホームランを叩き込んだ。主砲の一振りで、すぐに同点に追いついた鎌倉学園は、その後満塁のチャンスを作り、打席には8番打者。変化球を引っ掛けた当たりはショートゴロかと思われたが、ここで相手ショートがファンブル。さらに1点を追加し、3対2と鎌倉学園が逆転に成功する。
 鎌倉学園の攻撃はこれで終わらない。続く9番のセカンドへの当たりはイレギュラーとなり、外野へ抜けていく。ランナー 2人が生還し、その差をさらに広げる。この後も、鎌倉学園は3連続タイムリーを浴びせて、1回だけで何と9得点。初回から早くも試合の主導権を握った。

 少しでも点差を縮めたい金沢は、4回表にエラーから二死二塁のチャンスを作り、8番・田中 翔が右中間へタイムリーツーベースを放つ。1点を返して、ここからさらに追い上げていきたいところだったが、鎌倉学園がそうはさせなかった。
 4回裏、二死満塁から押し出し四球で1点を追加すると、続く9番がライト前ヒットを放ってランナー2人が生還。さらに5回裏、鎌倉学園は相手のエラーなどで一死一、三塁のチャンスを作る。あと1点が入ると5回コールド勝ちが成立するこの場面で、金沢はコールド負けにはさせまいと前進守備をとる。だが、無情にも6番・相澤がレフト前ヒットを放ち、三塁ランナーはホームイン。試合は13対3の5回コールドで鎌倉学園が勝利した。

 これでベスト4に進出した鎌倉学園は、4月28日横浜スタジアムにて、横浜と対戦する。昨秋は準々決勝で、コールド勝ちしている相手だが、横浜もここまで春季大会は好調を維持している。全国屈指の強豪校を再び打ち破ることができるか注目だ。

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
2011年夏の甲子園で選手宣誓!元金沢主将の石田翔太さんが振り返る甲子園 【ニュース - インタビュー】
第1033回 2011年夏の甲子園で選手宣誓!元金沢主将の石田翔太さんが振り返る甲子園 【2019年インタビュー】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
横浜敗れる!東海大相模は相洋を下し準決勝へ!【選手権神奈川大会・25日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日大藤沢vs鎌倉学園【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
鎌倉学園vs横浜商大高【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
鎌倉学園vs金沢【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第935回 奥川恭伸擁する星稜を脅かすチームは?日本航空石川、遊学館が追随する!【石川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第918回 日大藤沢ブロックが最も熾烈!鎌倉学園、桐光学園の戦いの行方は?【前編】【大会展望・総括コラム】
第894回 桐蔭学園、慶應義塾もノーシード!今年の神奈川は例年以上に過酷な大会だ!【大会展望・総括コラム】
第892回 今年の神奈川は東海大相模が「横綱相撲」で頭一つ抜ける!上位進出チームの課題は?【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs鎌倉学園【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
第889回 東海大相模が最右翼!春季神奈川県大会準決勝の見所をチェック!【大会展望・総括コラム】
金沢 【高校別データ】
鎌倉学園 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

金沢ガンバレ!横尾英男 2018.04.19
接戦を勝ち抜いてのベスト8.
卒業生の夢をのせてガンバレ!

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る