2017年08月22日 市立金沢高校グラウンド

横浜南陵vs新栄

2017年秋の大会 神奈川県大会 地区予選 Iブロック リーグ戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

終盤に打線爆発!横浜南陵が快勝!



完封勝利の佐藤(横浜南陵)

 秋季神奈川県大会横浜地区予選Iブロック、横浜南陵新栄の一戦は、終盤に突き離した横浜南陵が快勝した。

 試合は初回から動く。開始直後の1回表、横浜南陵は死球とヒットで一死一、二塁のチャンス。4番太田が左中間を破る適時三塁打を放ち、2点を先制。更に1点を追加し、この回3得点。試合の主導権を握る。

 横浜南陵ペースで進むかと思われたが、2回以降はがっぷり四つの投手戦。横浜南陵・佐藤、新栄・森澤の好投で、試合は3対0のまま終盤戦へ。

 8回表、横浜南陵は二死二塁のチャンスから7番吾妻、8番三品に連打適時打が飛び出し、待望の追加点を入れる。これで勢いづいた横浜南陵は9回表にも打線が爆発。打者10人の猛攻で一挙4得点。9点差をつけて試合を決定づけた。

 横浜南陵のエース・佐藤は最終回もマウンドへ。ランナーを一人許したものの、キッチリと0で抑え、試合終了。横浜南陵が快勝で新栄を下した。

 中盤は息詰まる投手戦となり、試合はどちらに転んでもおかしくなかったが、終盤に新栄投手陣が力尽きた。敗れた新栄だが、非常に雰囲気の良いチームで、エースの森澤を中心にまとまっている印象。今日の中盤戦のように守備から流れを作り、攻撃に流れをもっていきたい。

 勝った横浜南陵はエース・佐藤の好投はもちろん、勝負どころでの一打が光った。県大会では更なる好投手との対戦が予想されるだけに、打線の更なる奮起を期待したい。

(文=編集部)

注目記事
第99回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鶴見vs横浜南陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
北神奈川大会の組み合わせが決定!選抜出場の東海大相模・慶應義塾の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
【神奈川】秋季神奈川県大会!俣野公園野球場で行われた2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
日大高vs横浜南陵【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
鶴見大附vs横浜南陵【神奈川県 2016年春の大会 神奈川県春季大会 地区予選】
霧が丘vs新栄【神奈川県 2016年春の大会 神奈川県春季大会 地区予選】
県立商工vs横浜南陵【神奈川県 2015年秋の大会 神奈川県大会 一次予選】
第24回 県立新栄高等学校(神奈川)【冬が僕らを強くする】
新栄 【高校別データ】
横浜南陵 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る