2017年07月28日 横浜スタジアム

横浜vs桐光学園

2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

横浜・増田が3戦連発!横浜が決勝進出を決める!

 神奈川準決勝・横浜vs桐光学園の一戦。

 初回、好調の1番・長南 有航が幸先よくセンターへ二塁打を放ち出塁すると、犠打、パスボールの間に先制点を奪う。2回には二死一二塁から9番・武川 康大が三遊間を破る適時打、さらに二死満塁から2番・山崎 拳登の走者一掃の3点適時二塁打で4点を奪い、2回までに5点をリードする。

 点を取られた桐光学園は3回に2番・渡部 遼人の二ゴロの間に1点を返すと、二死満塁から5番・桂川 弘貴が初球を振りぬき満塁本塁打を放ち、すぐに同点に持ち込んだ。神奈川の準決勝。さすがに一筋縄では終わらない。

 両者一歩も譲らないまま試合は進み、同点のまま7回を迎えた。横浜の先頭打者は増田 珠。その増田は117キロの変化球を叩き、3試合連発となる本塁打をセンター右方向に打ち込み1点のリードを奪う。増田はこれで高校通算32号、そして3戦連発は大会のタイ記録に並んだ。高校生で横浜スタジアムの最深部、さらにライト方向に打ち込める打者はそういない。さすが横浜の4番といった打撃だった。さらに8番・小泉の遊ゴロの間に1点を追加。この回で2点のリードを奪った。

 さらに圧巻だったのは9回。再び増田が魅せた。インコース134キロのストレートを引っ張り、滞空時間の長い本塁打をレフトスタンドへ放ち、2打席連続弾。そして板川の適時二塁打もありこの回2点。

 その裏、桐光学園齋藤 健成の本塁打で1点を返すが、反撃及ばず。10対6で横浜桐光学園を振り切った。

【 この試合のイニングスコアをチェック! 】

【神奈川大会】
詳細日程・応援メッセージ
トーナメント表

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松坂が埼玉西武に復帰して夏の甲子園優勝投手は何人?NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名 【ニュース - 高校野球関連】
侍ジャパン大学代表強化合宿最終日 個の能力を高め「ONE TEAM」の2020へ 【ニュース - 高校野球関連】
桐生第一vs桐光学園【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第98回 センバツをかけた関東大会が開幕!東海大相模、習志野が登場する大会初日の見所・注目選手リスト【大会展望・総括コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs三浦学苑【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
横浜vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第225回 横浜期待の星・松本隆之介 順調な歩みを見せる大型左腕のストロングポイントは?【ドラフト特集コラム】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
桐光学園 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権神奈川大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

横浜母校さじ けんたろう 2017.07.28
気持ち8割だー。
桐光学園勝つぞ‼︎見守る保護者 2017.07.28
最後の一球まで粘れ!
一戦一勝‼︎
桐光学園がんばれ!!鈴木 2017.07.27
打撃で打ち勝ってくれ。

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る