2017年07月25日 横浜スタジアム

桐光学園vs慶應義塾

2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

両チーム合わせて27安打の乱打戦。制したのは桐光学園

 最後の最後まで目の離せない、大熱戦となった。毎回のように走者を出し、得点を挙げ続けた試合だった。

 先制したのは桐光学園慶應義塾の先発は背番号10の生井 惇己。この生井の立ち上がりを攻めた。一死から三者連続安打で満塁とすると、5番桂川 弘貴が外角球を捉え、右前へ運び三塁走者が生還し先制。さらにこの打球で本塁に送球した慶應義塾正木 智也の送球が逸れ、この間に二塁走者も生還した。桐光学園は6番小林 一平の適時内野安打や8番渡邊 宏祐の中前適時打などで追加点。この回打者11人の猛攻で5得点を挙げた。

 直後の慶應義塾。5点を先制されたが主砲の一振りで流れを戻した。この回の先頭打者は4番正木 智也。高く打ちあがった打球は右中間へ。中飛になるかと思われた打球は風にも乗り、そのまま右中間スタンドへ。観客もどよめく一打が飛び出し1点を返した。さらにチャンスで8番寺山 陽太の適時打でもう1点を追加した。
 3回にも1点を追加した慶應義塾は4回、四球と二塁打で一死二、三塁とし、またも8番寺山。この打席は逆方向へ打球を運び風にも乗って左翼フェンスを直撃。この間に二者が生還し同点。試合を振り出し戻した。

 

 その後は桐光学園が勝ち越せば、慶應義塾が追いつく展開。逃げる桐光学園・追う慶應義塾の試合展開は8回に覆った。
 8回慶應義塾は一死から2番矢澤が出塁。二死後、この試合大当たりの4番正木。打球は左中間に上がり風にも乗ってグングンと伸びていく。惜しくもスタンドには届かなかったものの、適時三塁打となりこの試合初めて慶應義塾がリードに成功。スタンドも大いに盛り上がり、このまま慶應義塾が逃げ切るかに思えた。

 しかし桐光学園が力を見せた。先頭の代打・棒田 雄大齋藤 健成が安打でチャンスを作り、渡部 遼人が投犠打を決める。しかしこれを慶應義塾森田 晃介が一塁へ悪送球。意外な形で同点とした。さらに続く3番山田 陸人が右中間フェンスを直撃する2点適時二塁打で勝ち越しに成功。そのご1点を追加し、3点差として最終回に突入した。

 最終回、二死から慶應義塾は安打と2四球で満塁とするも、3番下山 悠介が一ゴロに倒れ万事休す。両チーム合わせて27安打の乱打戦を桐光学園が制した。


【 この試合のイニングスコアをチェック!】

【神奈川大会】
詳細日程・応援メッセージ
トーナメント表

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
奪三振率は11.55!松井裕樹はクローザーでの経験を先発で活かせるのか? 【ニュース - 高校野球関連】
金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田の高校野球 【ニュース - コラム】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
慶應義塾大vs城西国際大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs関西大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs東海大学札幌キャンパス【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
桐生第一vs桐光学園【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第98回 センバツをかけた関東大会が開幕!東海大相模、習志野が登場する大会初日の見所・注目選手リスト【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第696回 谷田成吾(徳島インディゴソックス)「泥にまみれ、必ずNPBへ」 【2018年インタビュー】
第452回 加藤 拓也投手(慶應義塾高-慶應義塾大)「プロの世界では自分が勝負できるもので勝負したい」 【2016年インタビュー】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
慶應義塾 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権神奈川大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

慶應義塾おつかれ匿名 2017.07.27
慶應よく頑張った。お疲れ様でした。桐光学園は慶應のぶんも頑張ってください。
三浦学苑を撃破匿名 2017.07.21
慶応藤沢高校の仕返しをしてください。
優勝候補の慶應義塾高校の力を見せ付けてください。

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る