2017年07月23日 大和スタジアム(ドカベンスタジアム)

桐光学園vs大師

2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会 5回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

大師、大健闘も、あと一歩及ばず

 大和スタジアムの5回戦、第1試合は大師桐光学園

 大師は3回戦で第3シードの桐蔭学園、4回戦で城山を共に僅差で下して勝ち上がってきた。一方、第1シードの桐光学園は、ここまで3試合全てを2ケタ得点、コールド勝ちという圧倒的な強さで5回戦に駒を進めてきた。

 東北付近にかかる前線に向かって湿った空気が流れ込み、大和スタジアムは曇り空。風は南南西3.2mと、打者にとっては逆風、また気温は27.7℃とそれほど上がらず、選手にはプレーしやすいコンディションである。

 桐光学園は1回表の大師の攻撃を無得点に抑えた後、早速その裏、大師の先発・寒河江に強力打線で襲いかかる。先頭打者の斉藤が四球で歩くと、続く2番渡部、3番山田の連続二塁打であっさり2点を先制する。

 しかし、大師は3回に反撃。桐光学園の先発右腕、棒田に対し、二死から1番関が四球を選ぶと、2番松本がねばった末に1、二塁間を抜けるライト前ヒットを打って一、二塁。さらに3番吉川の死球で満塁とチャンスが広がる。ここで4番中島がカウント1ボール1ストライクからレフトに大飛球を放ち、グランドスラムかと思われたが惜しくもファール。しかし、その後、中島は気を取り直して三遊間を破る2点タイムリーヒットを放って4番の仕事を果たし、大師は2対2の同点とした。

 続く4回も大師は一死後、7番矢田のライト線二塁打でチャンスを作るが、ここで桐光学園は早めの継投策を採り、ピッチャーを冨田にスイッチ。すると冨田はOBの左腕、松井裕樹(現・楽天)を思わせるしなやかなフォームで速球とスライダーを投げ込んで後続を討ち取り、逆転は許さない。

 そして、雨雲が南下し、小雨が落ちてきた5回に試合が動く。桐光学園は先頭の9番冨田がライト前ヒットで出塁すると、続く1番斉藤が右中間に2ベースを放ち、無死2、3塁と大きなチャンスを迎える。ここで2番渡部は鋭い打球を飛ばし、抜けたかと思われたが、大師のファースト吉川が好捕し、ランナーが飛び出した3塁にすばやく送球して併殺が成立。大事な場面でビッグプレーが出て、二死二塁。大師はピンチを脱したかに見えた。

 しかし、桐光学園は続く3番、山田が力強くバットを振り抜くと、打球はレフトに大きな弧を描き、逆風をついてスタンドイン。山田の2ランホームランで桐光学園大師を突き放す。

 桐光学園はその後も6回に冨田の右中間二塁打などで一、三塁とするも、大師の寒河江の力投の前に追加点を奪えず、また7回も前打席でホームランを打っている山田の完全に長打コースの打球を、大師はセンター目黒がダイビングキャッチ。内外野の堅い守備で、大師はこれ以上の点数を許さず、また桐光学園の冨田も快投を続け、4対2のまま、いよいよ最終回となる。

 9回表、何とか追いつきたい大師は、一死後、6番鷲尾が鋭い打球を放つも、桐光学園はサード山田が落ち着いて捌いてアウト。最後は7番矢田がセカンドゴロに倒れ、ゲームセット。桐光学園大師を4対2の接戦で下してベスト8進出を決めた。

 試合のポイントはやはり5回。チャンスを潰したかに見えた場面で、桐光学園は山田に2ランホームランが出た。今日の桐光学園は圧倒的な強さこそなかったものの、1発で相手を突き放す打撃力の強さを見せつけ、また棒田をリリーフした1年生・冨田の安定感が目立った試合だった。

 しかし、今日の試合は、桐光学園の強さよりも、大師の大健闘の方が光った。桐光学園の打線を相手に、先発の寒河江は8回を完投し、被安打7、失点4という素晴らしいピッチング。県内屈指の強力打線に対し、ひるむことなく堂々と投げた寒河江、そして堅い守りで寒河江を支えた大師の選手たちに対し、スタンドからは惜しみない拍手が鳴り響いていた。

 勝った桐光学園は、25日にベスト4をかけて、第2シードの慶應義塾と対戦する。

(記事=松田 祥二郎

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
戦争の影響を強く受けた沖縄の高校野球 歴史を彩ってきた沖縄の公立高校にはどんな高校があるのか? 【ニュース - コラム】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
桐生第一vs桐光学園【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs三浦学苑【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
第342回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【後編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
第341回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【前編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
大師 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権神奈川大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る