2017年04月29日 サーティーフォー保土ヶ谷球場

東海大相模vs橘学苑

2017年春の大会 神奈川県春季大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東海大相模が4回に一挙11得点!



先発した安里(東海大相模)

 サーティーフォー保土ヶ谷球場で行われた準々決勝。両校共に強豪ということもあり、第一試合の東海大相模橘学苑の一戦を一目観ようと多くの観衆が詰めかけた。

 橘学苑は髙波、東海大相模は安里が先発のマウンドに託された。両者ともに左腕で投げ方もサイドスローという同じタイプの投手だ。

 2回までは両者ともに三者凡退で抑える上々の立ち上がりを見せた。橘学苑・髙波は打たせてアウトを取る。東海大相模・安里は初回の先頭打者から4者連続三振を取る投球を魅せ、サーティーフォー保土ヶ谷球場に詰めかけた満員の観衆を驚かせた。

 先制したのは橘学苑
 3回裏、先頭打者の麦田が左前打を放ち出塁。続く8番・髙波が犠打をしっかりと決め、一死二塁。9番・中野が四球、1番・島本が右飛で二死一、二塁。2番・鈴木が左前打を放ち、二塁走者の麦田が一気に本塁へ向かい、生還。先制点を挙げた。しかし、まだチャンスは残っている。再び二死一、二塁となり、このチャンスを3番・三谷が逃さなかった。甘く入った球は左中間を破る二塁打となり、2点追加。序盤から3点をリードし流れを引き寄せた。

 直後の4回表、反撃したい東海大相模は1番・小松からの好打順。小松は二塁打を放ち出塁すると続く山田拓も中前打で無死一、三塁。3番・黒澤の二ゴロで三塁走者の小松が生還。このプレーで相手にフィルダースチョイスを誘い、二ゴロを放った黒澤も出塁する。ここから打線が止まらなかった。

 4番・森下が相手の意表をつくセーフティーバント。これが成功し、無死満塁となる。続く菊池・喜友名秋がそれぞれ適時打を放つ。 その後、二死を挟むも再び1番・小松に打席が戻ってくる。すでにこの時には相手投手が変わっていたが、「どの投手が投げても絶対に打ってやる」と言わんばかりのたくましいスイングから放たれた打球は適時打となり、2人が生還。続く後続も勢いに乗っており、山田拓・黒澤・菊池・喜友名秋などが快音を残し4回終了時点で11対3。4回に11得点を奪ったことから「打線の繋がり」が非常に恐ろしい。

 5回には1番・小松が2ランホームランを放った。5回を終了時点で10点差がついた為、大会規定により5回コールドで東海大相模が勝利した。

 敗れた橘学苑。序盤は3点をリードし、先発・髙波も東海大相模打線に奮闘していた為、やや優勢かと思われた。春季大会で準々決勝まで駒を進めた。今年の夏はこの成績以上に各チームにとって脅威となることを期待したい。

 勝利した東海大相模は30日にサーティーフォー保土ヶ谷球場桐光学園との準決勝に望む。もちろん両チーム共に全国レベルの野球をしている。その中でどのようなプレーが見られるかに期待したい。

(取材・写真=編集部)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
春季神奈川県大会地区予選の組み合わせが決定!東海大相模や横浜商の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
都大会出場の日体大荏原と橘学苑が練習試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
日体大荏原vs橘学苑【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第820回 まさかの日本代表選出から始まった超一流投手への道 森下暢仁(明治大) 【2018年インタビュー】
第188回 2019年度ドラフトガイドブック野手編「石川、黒川など甲子園組が世代をけん引する!」【ドラフト特集コラム】
第783回 祖父譲りのプレッシャーの強さ!渡辺佳明(明治大)は厳しい環境でこそ輝く 【2018年インタビュー】
横浜vs東海大相模【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第790回 絶対的なエース・及川擁する横浜か?強力打線・東海大相模が制するのか?いざ激突!【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs山北【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
慶應義塾vs東海大相模【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 北神奈川大会】
東海大相模vs神奈川工【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 北神奈川大会】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
第404回 読売ジャイアンツ 菅野 智之投手「心技体ではなく、体心技の考え方 」 【2016年インタビュー】
第397回 東海大相模高等学校 戸崎慶選手「昨秋とはまるで別人 成長したポイントとは?」 【2016年インタビュー】
橘学苑 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る