2016年08月24日 百合丘グラウンド

橘vs川崎北

2016年秋の大会 神奈川県大会 地区予選 Dブロック リーグ戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

試合ごとに強くなっていかれる好感触の橘、勢いで完封勝ち

好投した橘・下郡君

 新チームで挑む秋季大会は、どのチームも最初の目標はブロック予選を勝ち上がって、まずは県大会出場ということになる。

 ことに、このDブロックは川崎地区の中堅公立校が見事なくらいに4校集合してしまった。そんな中からどこが抜け出るのかということも見る側としては興味深いところでもあった。この日だけの印象でいえば、現段階としてはがわずかにリードしているのかなという印象である。

 そのは、現在の1、2年生部員24人のうち2年生は7人で、1年生が14人という陣容である。これは、2年前の春季県大会でベスト4に進出したの実績を見て入学を決めた選手たちが現在の1年生世代で多く集まったということもある。 

 チームの主力としても、この日の先発バッテリーの下郡君と新里君はじめ1年生が占める部分も多くなっているという。それだけに、チームとしての伸びしろも大きいのではないだろうか。そんな要素も感じさせてくれる、この日のの戦いぶりだった。

 初回、下郡君が3者凡退で抑えたはその裏、先頭の熊本君がいきなり右線二塁打を放つ。バントですぐに一死三塁を作ると、3番武島君の中前打で帰し先制した。さらに、連続四球で満塁としながら、ビッグイニングにしきれなかったところは、今後への課題となろうが、まずは先制したことで、下郡君はリードを背負っての投球となった。

 3回まで下郡君は一人の走者も出さない完全な投球だった。制球がいいので、川崎北の各打者も早めに手を出さざるを得ない状況に追い込まれていた。

 そして4回、は二死二塁から3番武島君が小豆畑君の高めに入った球を捉えて左翼へ運ぶ2ラン。これで3対0となり完全にの主導権の試合となった。

 中盤以降も、川崎北打線は、下郡君の巧みな投球を捉えきれず、結局終わってみれば2安打のみ。四死球と失策も含めて、出した走者も5人のみ。三塁へ走者を進めることもままならなかった。

 「下郡はよく投げてくれました。本当は継投を予定していたのですけれども、まさか、完封してくれるとは思いませんでした。1年生が多いチームですから、(試合を)やっていきながら、一つずつ学んで力をつけていかれればいいと思っているのですが、今日は出来すぎくらい良かったです」と、の福田茂監督も笑顔だった。

 としてはもともと男女のバレーボール部が全国レベルの強豪として知られていた存在である。近年は、進学実績も向上して、学校全体の質も上がっていっているという。そんな中で、野球部が活躍することで、男女のバレーボールや剣道部だけではないぞと、学校そのものもさらに活性化していきそうだ。

 一方、川崎北の西野幸雄監督は、「小豆畑は悪くはなかったとは思うんですけれども、(性格的に)いい子でねぇ…。その分、気持ちが弱くて、大事なところで攻めていく投球ができないんです」と、好投しつつも踏ん張り切れなかった小豆畑君へはメンタル面の要求を示しつつも、投球そのものは評価していた。もっとも、それよりも、「打てませんねぇ、打てなさすぎますね。まぁ、そんなに打てないとは思っていたのですが…。時間をかけてじっくり、一冬越すまで付き合って、打てるようにしていかないといけませんね」と、早くも打撃力向上が最大のテーマだと、冬から来年春へ向けての課題を見出していた。

(文=手束 仁

関連記事
・2016年秋季大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!神奈川県の野球部訪問を一挙紹介!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
やっぱり神奈川はアツい!夏の神奈川大会は初戦から白熱の試合が続出? 【ニュース - コラム】
第918回 日大藤沢ブロックが最も熾烈!鎌倉学園、桐光学園の戦いの行方は?【前編】【大会展望・総括コラム】
加藤学園vs常葉橘【静岡県 2019年春の大会 春季東海地区静岡県大会】
相模原が法政二に競り勝つ!春季神奈川県大会の3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
川崎北vs横須賀大津【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
第870回 今年の神奈川はシード権をかけた3回戦に注目!序盤から見逃せない!【大会展望・総括コラム】
都立小岩vs都立橘【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
日体大荏原vs橘学苑【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第702回 【北神奈川展望】北神奈川は序盤から好カードが続出!各ブロックの見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第661回 3年連続で決勝戦は県内2強の対戦に!春季埼玉県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第659回 逆襲の横浜、完ぺきな内容で春制覇!南北ともに混戦模様に。【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs常葉橘【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第256回 石川ミリオンスターズ 吉田 えり投手インタビュー【後編】「ナックルボーラーの険しさは高い山に登るに等しい」 【2015年インタビュー】
第255回 石川ミリオンスターズ 吉田 えり投手インタビュー【前編】「究極のナックルボーラーになるきっかけ」 【2015年インタビュー】
川崎北 【高校別データ】
橘 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る