2015年08月23日 武相高校グラウンド

武相vs金井

2015年秋の大会 神奈川県大会 一次予選 リーグ戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

武相の1年生投手・宮下が投打で活躍を見せ、リーグ戦3連勝!

投打で活躍を見せた宮下(武相)

 神奈川県の地区予選はリーグ戦。最低3試合戦わないといけないので、エース以外の投手も起用しなければならない。酒田南を甲子園に導いた西原監督の下、再び名門復活を目指す武相。ここまで2連勝中だが、3連勝をかけて、同じ2勝の金井と対戦したが、この試合では強打を発揮した。

 1回表、武相は1番畑山の左前安打。さらに畑山は盗塁を決め、一死二塁のチャンスを作ると、3番山本 雅樹の適時打で1点を先制。さらに2回表、6番工藤が四球で出塁、7番古谷の適時三塁打で1点を追加し、8番細川の左前安打でさらに1点を追加。9番宮下の左前安打と敵失で無死二、三塁となり、1番畠山の犠飛、2番佐藤の右飛で二死三塁となり、3番山本の左前安打で5対0とする。

 山本は1年生。この夏からスタメンで出場している捕手で詰まってでも飛ばすパワーもありパワフルな捕手。スローイングも力強く、県大会以降でもう一度見てみたい選手であった。

 さらに5回表、一死から4番林 優樹の死球で始まり、5番小林遥陽の安打、さらに6番工藤僚馬の左前適時打で1点を追加。7番古谷綜一朗の四球で一死満塁となって、8番細川、9番宮下の連続適時打で1番畑山の併殺崩れの間に1点を追加し、9対1。6回表には一死一塁から6番工藤の適時三塁打、7番古谷の適時打で11対1とする。

 守りでは1年生右腕の宮下が好投。テイクバックが大きなフォームから繰り出す常時125キロ~130キロ(最速132キロ)の速球、曲りの大きいカーブ、スライダーを武器に金井打線を1失点に抑え、完投勝利。ストレートと変化球のコンビネーションが決まったときは打ち難いものがある。さらに打っても3打数3安打と打撃も武相がコールド勝ちで3連勝で県大会出場を決めた。宮下は板野 拓耶(現・帝京大)を思い出させるようなしなやかさで勝負する投手。板野の1年次と比べてもボールの勢いはそれほど変わらないので、体ができてから楽しみな投手である。

 この日は14安打をしっかりと打った。しっかりとボールを引き付けて強烈な打球を打ち返すチーム。県大会レベル相手にどんな打撃を見せるか、注目しておきたいところ。夏の経験者が非常に多く、実戦慣れしている感じがあった。

 県大会では注目チームとして挙がるチームになるだろう。ぜひ県大会開幕の時は今よりもレベルアップした姿を見せてほしい。

(文=河嶋 宗一

関連記事
・2015年秋季大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!神奈川県の野球部訪問を一挙紹介!

2015年秋季大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中島 宏之が2試合連続本塁打!公立校出身のスターとして返り咲きを期待! 【ニュース - 高校野球関連】
圧倒的強さを見せた東海大相模が4年ぶりV!公立校の躍進も目立った神奈川県の夏を振り返る 【ニュース - コラム】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
第918回 横浜、東海大相模を阻む学校は現れるか?ノーシードの実力校も分析!【後編】【大会展望・総括コラム】
浦和リトルシニアvs小金井リトルシニア【第25回日本リトルシニア全国選抜野球大会】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
第702回 【北神奈川展望】北神奈川は序盤から好カードが続出!各ブロックの見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第701回 【南神奈川展望】3連覇を狙う横浜はそのまま突き進むか?対抗馬は横浜隼人、藤嶺藤沢【大会展望・総括コラム】
鶴見vs金井【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県大会 地区予選】
武相vs横浜清陵【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
武相vs金沢【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
舞岡vs金井【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会地区予選】
金井 【高校別データ】
武相 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る