2014年05月03日 神奈川県立保土ヶ谷公園硬式野球場(保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム)

向上vs東海大相模

2014年春の大会 神奈川県春季大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

向上が粘りに粘った結果、延長を制して大金星!

 

勝利を決めた向上のバッテリー

 春季高校野球大会準決勝の第二試合は、東海大相模向上の一戦。第1試合に引き続いての好カードのため、観客は席を立たないまま始まった。

 試合が動いたのは2回。
準々決勝の日大高戦で3安打を放ち、この試合では4番に座った鈴木翔が、東海大相模の先発、青島 凌也からいきなりライトスタンドへ本塁打を放った。2つの三振の後、8番鈴木が四球、9番日名子がライト前で出ると1番の三廻部の打球はフラフラと上がり、ショート、レフト、センターがグラブを伸ばした先にぽとりと落ちて、2点目。なお、二死一、三塁で2番田村将の打席で、一走の三廻部がディレイスタートで、一二塁間で挟まれた。セカンドがキャッチャーからの送球を受ける際、するするとホームに向かう三走が目に入ったのか、ボールをはじいて、向上に3点目が入った。

 東海大相模は3点をビハインドを背負っても、浮き足立たない。
2回、死球で出た4番の平山を、2者続けての犠打で三塁に送る。7番長井も死球で出て、8番豊国の内野安打で1点を返す。
3回も四球で出た1番杉崎 成輝を、2番の小山が送り、3番楠が外野に運び、追加点を入れた。

 4回も同じパターンを東海大相模は続ける。死球で出た7番長井を、豊国が送ろうとするがスリーバント失敗。ならば、長井はスチールで二塁へ進む。そうして、9番青島がライト線を破る二塁打で同点に持ち込んだ。青島は1番杉崎の一塁ゴロで三塁に進むと、向上の2番手宮崎のワイルドピッチでホームに帰り、逆転に成功する。

 向上は3点を奪ったものの、要所で青島に三振を取られて、三塁が遠い。
9回、一死から鈴木陵がセンター前にはじき返し、一塁に生きる。二死となり、1番三廻部の緩い打球はショートへ飛んだ。ここでゲームセットかと思われたが、杉崎がまさかのエラー。弾いた球を、守備固めで入ったばかりの宮地が捕り損ねてしまい、鈴木陵が二塁から同点のホームを踏む。jこうなれば、向上が勢いに乗り、東海大相模は、あせり始める。10回表、3番菅野がレフト前安打。レフトからセカンドへの送球をセカンドが弾いてしまう。逸れた球はファールグラウンドまで転がり、菅野は三塁へ進んだ。4番安達の一打が、前進守備のショートの横を抜き、外野に転がり、逆転に成功する。最後は9回からマウンドに上がった左腕の鈴木翔が投げ切って、ゲームセット。

 夏のシードも、関東大会出場権も手にした上での今日の一戦。向上にとって、東海大相模から挙げた金星は夏への自信につながったはずだ。これで、神奈川の夏を暑くしてくれるチームがまたひとつ増えた。

(文=高校野球ドットコム編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
村田浩明氏が監督就任の横浜は「ドラフト候補集団」 【ニュース - コラム】
第108回 新体制でスタートを切る横浜はドラフト候補集団【高校野球コラム】
目標は菊池雄星。中学屈指の左腕・南琉人(湖東リトルシニア)が東海大相模へ進学を決めた理由とは?【後編】 【ニュース - インタビュー】
第1142回 目標は菊池雄星。東海大相模に進学の南琉人(湖東リトルシニア)が思い描く本格派への道【後編】 【2020年インタビュー】
第1142回 関西地区を代表する左腕・南琉人(湖東リトルシニア) シニア日本代表に選出までの成長ストーリー【前編】 【2020年インタビュー】
第108回 履正社初優勝で幕が閉じた2019年の甲子園。注目15校の逸材の進路を公開【高校野球コラム】
第1129回 高校通算40発の福岡屈指のスラッガー・久木田和志(小倉工) 後ろを振り返らず「日本一のスラッガー」へ 【2020年インタビュー】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
慶應義塾大vs城西国際大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs関西大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs東海大学札幌キャンパス【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs東海大相模【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
向上 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

東海大相模東海大相模 まさか神奈川高校野球ファン 2014.05.03
負けるとは?いっぱいいい投手いるのに。向上復活させてしまった・・・・。ライバル校が増えてしまい、作戦練り直さないと。横浜高校以外は混戦だ。
東海大相模東海大相模優勝目指せ!!応援団 2014.05.03
絶対優勝して欲しい!!
名門校としての誇りお胸に!!
向上向上がんばれ!野球ファン 2014.04.28
向上がんばって!!
このまま勝ち進んでください!!

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る