2012年07月27日 鹿児島県立鴨池野球場

鹿児島実vs川内

2012年夏の大会 第94回選手権鹿児島大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

背番号10の潔さ

鹿児島実・宮下正一監督が延長サヨナラで勝利した直後、ベンチ裏で大きな溜息をついた。
「相手の中囿剛くんは素晴らしかった。投球内容に感心しました」

準決勝の鹿児島実戦で先発した川内・中囿は168cm、78kg。背番号10の小型右腕。最速はおそらく120キロ台中盤に達するかどうか。やや高い位置でのアンダースローという変則で、いわば強打を誇る打線がもっとも苦戦するといわれる変則タイプの投手だ。

中囿は4回、先頭の3番・福永 泰志に右線への痛烈な二塁打を浴びると、無死一三塁から5番・徳永翔斗に右前へ運ばれ先制を許す。
しかし、ここからの投球が粘り強かった。延長12回を投げ抜き、11安打を浴びた。四死球も7を数え、奪三振はわずかに2。6回以降は毎回のように走者を出し、勝ち越し、サヨナラのピンチを何度も迎えたが、真っ向から勝負を挑む姿勢は最後まで衰えることはなかった。
「スライダー、チェンジアップがキレていたので、うまくタイミングをずらすことができていたのだと思います」
と中囿が言うとおり、変化球とナチュラルにシュート回転していく直球に手こずった鹿児島実打線が、なかなか決定打を奪えないのである。

延長12回は握力とともに制球力を失った。二死満塁からのサヨナラ押し出しで、文字通り“力尽きた”という状態で3年間の高校野球生活を終えた。
しかし、最後の場面で押し出しの四球を選んだ澤邊太郎の証言は、まるで敗者の弁である。
「技巧派やアンダースローに苦しむのは分かっていました。ウチは1点差ゲームで我慢するしかなかったんです」

試合後の中囿に涙はなかった。毅然として表情で、こんなことを言っている。
「バックを信用しているから集中して投げることができました。後悔はありません」

準々決勝では樟南を相手に完投勝利を飾っている。もしこの準決勝の鹿児島実戦で完投勝利を記録していたなら、同一大会で樟南鹿児島実の両雄を立て続けに破る快挙を達成していたことになる。鹿児島県球界においては、これ以上の金字塔は考えられないことかもしれない。

147球。歴史的快挙を目前に散った背番号10の粘投が、西陽の差し込む鴨池のグラウンドに強烈な余韻を残した。

(文=加来 慶祐)

【次のページ】 鹿児島実vs川内(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
本日発表日!選抜候補全131校を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
甲子園で勝てるチームとは?名将・久保 克之名誉監督(鹿児島実)が語ったチーム作りの極意 【ニュース - コラム】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
第1回 新時代の幕開けを予感させた鹿児島!2019年の3大高校野球ニュースを発表!【鹿児島の高校野球】
鹿児島実vs神村学園【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs川内【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
川内vs枕崎【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs国分中央【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
川内vs鹿児島情報【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第969回 神村学園軸に優勝争い? レベルの高い上位争いに期待【秋季鹿児島県大会 展望】【大会展望・総括コラム】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
第219回 福岡ソフトバンクホークス 本多 雄一選手(鹿児島実業高出身) 【2014年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
川内 【高校別データ】
第94回鹿児島大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

川内勝利を信じて!茨城のOB 2012.07.27
鹿児島の幼なじみが携帯で実況してくれてる! 同点に 興奮してる! 仲間を信じて 最後まで頑張って!!!
鹿児島実あとふたつ!しんしん 2012.07.27
もっと熱くなれ!
そうすれば道はひらけるはずだ。

甲子園も夢じゃない!
鹿児島実昨年の無念を晴らせ外窪 俊一 2012.07.25
昭和49年定岡でベスト4以来のファンです。
いつも応援しています。
実力を出し切り、悔いのない戦いを期待しています。
是非、頂点まで駆け上がってください。

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る