2020年11月15日 平和リース球場

鹿児島実vs加治木

第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

下位打線が活躍・鹿児島実

 先制された直後の4回表、加治木は一死二塁とチャンスを作り、6番・寺原柊斗のレフト前タイムリーで同点に追いついた。

 その裏、鹿児島実は二死二塁から8番・森山遼耶、9番・淺井悠杏の連続タイムリーで2点を勝ち越した。

 6回にも下位打線で1点を追加。7回裏は単打で畳みかけて満塁とし、6番・駒壽太陽主将のセンター前2点タイムリー、7番・濵崎綜馬のショートゴロがセカンド悪送球を誘って7点目を挙げた。

 締めくくりは満塁から9番・淺井がライト前タイムリーを放ち、試合を決めた。下位打線が活躍した鹿児島実がコールド勝ちを決めた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神村学園vs鹿児島実【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
【鹿児島】神村学園、2年ぶりV<1年生大会の結果> 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs尚志館【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
加治木vs種子島・種子島中央・屋久島【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs出水中央【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
埼玉西武・野田昇吾(鹿児島実業出身)が野球人生の岐路に立つ。当時の高校日本代表の現役プロは6名に 【ニュース - 高校野球関連】
れいめいvs加治木【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
第219回 福岡ソフトバンクホークス 本多 雄一選手(鹿児島実業高出身) 【2014年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
加治木 【高校別データ】
第26回 MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る