2020年11月14日 鴨池市民球場

鹿児島実vs出水中央

第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

4番・永井が決勝タイムリー・鹿児島実

 鴨池市民球場の開幕戦は鹿児島実・森山遼耶、出水中央・坂口颯翔、両右腕エースの好投などで1点を争う緊迫した好ゲームとなった。

 先手を取ったのは出水中央。3回表、一死満塁と絶好の先制のチャンスを作り、4番・村山大地が犠牲フライを放った。

 鹿児島実は4回裏、二死から6番・濵﨑綜馬、駒壽太陽が連打で二三塁とし、暴投で同点に追いついた。

 5回以降は両者追加点が奪えないがっぷり四つの展開だったが、8回裏、鹿児島実が二死二塁とチャンスを作り、それまで3打数無安打だった4番・永井琳がレフト前タイムリーを放って勝ち越す。

 9回表、出水中央は先頭の9番・池内遥哉がライト前ヒットで出塁し、送りバントで二塁まで進んで、追いつくチャンスを作ったが、あと一押しができなかった。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【選手名鑑】夏秋Vの神村学園の大黒柱・泰 勝利など 2021年鹿児島の逸材をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
元U-15戦士の現在地。野手陣もそれぞれ強豪チームの中心選手に成長 【ニュース - コラム】
第157回 2018年U-15代表の現在地。野手陣もそれぞれ強豪チームの中心選手に成長【高校野球コラム】
神村学園vs鹿児島実【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs加治木【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs尚志館【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島城西vs鹿児島実【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs出水中央【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
第219回 福岡ソフトバンクホークス 本多 雄一選手(鹿児島実業高出身) 【2014年インタビュー】
出水中央 【高校別データ】
鹿児島実 【高校別データ】
第26回 MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る