2020年10月11日 平和リース球場(県立鴨池)

鹿児島城西vs鹿屋中央

2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 3位決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

中盤、集中打でコールド勝ち・鹿児島城西


 鹿屋中央は立ち上がり、二死二、三塁から5番・小園幸生(2年)のレフト前タイムリーで2点を先制した。

 3回には4番・金澤諒(2年)の右中間二塁打で2点を加点、序盤で主導権を握ったかに思われた。

 その裏、鹿児島城西は1点を返すと、4回には下位打線で粘ってチャンスを作り、1番・瀬脇怜(1年)のレフト前タイムリー、2番・乗田元気主将(2年)の犠牲フライ、4番・巻宗馬(2年)のレフト前タイムリーなどで一挙4点を挙げ、逆転に成功する。

 5回、鹿屋中央が再び1点を勝ち越したが、鹿児島城西は4四死球にエラーも絡み、打者10人2安打で4点を挙げて主導権を奪い返した。6回にも3点をダメ押した。

 7回表、鹿屋中央は5番・小園の犠牲フライで1点を返し、コールド阻止の意地をみせたが、その裏、鹿児島城西は一死二塁から、3番手でマウンドに上がった7番・江口倭斗(2年)がライトオーバー二塁打を放ち、コールド勝ちを決めた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【鹿児島】神村学園、サヨナラ勝ちで3季ぶりV!<11日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
神村学園vs樟南【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
【鹿児島】本日は決勝戦!樟南は神村学園投手陣を攻略しリベンジなるか 【ニュース - 高校野球関連】
樟南vs鹿屋中央【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs鹿児島城西【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿屋中央vsれいめい【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs樟南【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1107回 プロ入りを目指し佐賀から鹿児島へ 鹿児島NO.1右腕・ 八方悠介(鹿児島城西)が味わった悔しさ【前編】 【2020年インタビュー】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第1009回 「まだまだ」のチームが射止めた甲子園出場 鹿児島城西(鹿児島)【前編】【野球部訪問】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
鹿児島城西 【高校別データ】
鹿屋中央 【高校別データ】
第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る