2020年09月26日 平和リース球場(県立鴨池)

枕崎vs池田

2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

3番手・横原、いぶし銀の活躍・枕崎



枕崎・横原

 2点差を追いかける池田は6回表、5番・河野信之介(2年)、6番・有馬康平主将(2年)の連続タイムリーで同点に追いつく。

 その裏、枕崎は押し出しで再び勝ち越す。

 7回表、池田が5番・河野のライトオーバー二塁打で同点に追いつけば、その裏、枕崎は6番・古川海(2年)のレフトオーバー二塁打で突き放した。

 9回表、池田は無死一塁から送りバントが悪送球を誘い、一走が生還して土壇場で同点に追いついた。

 延長に入ってからは12回までお互いに決勝点が奪えず、13回からタイブレーク方式へ。表を無失点で守り抜いた枕崎がその裏、一死満塁として2番・今村道生(1年)がライトオーバーのタイムリーヒットを放ち、2時間56分の死闘に決着をつけた。

 終盤で同点に追いついた池田が勢いづく中、枕崎は10回途中からリリーフした3番手・横原翔太(1年)のいぶし銀の活躍が光った。先頭打者が四球で出塁したところでマウンドに立った横原は送りバントを迷わず二塁送球で刺した。12回も同じくバント処理で二塁アウトを取っている。タイブレークとなった13回は無死一二塁からの送りバントで三塁アウトをとった。3つの好フィールディングがチームを救った。

 その裏、無死一二塁の場面ではきっちり送りバントを決め、今村の決勝タイムリーを演出した。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鹿児島城西vs鹿屋中央【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
【鹿児島】本日は決勝戦!樟南は神村学園投手陣を攻略しリベンジなるか 【ニュース - 高校野球関連】
神村学園vs鹿児島城西【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs樟南【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs伊集院【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs吹上【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
【鹿児島】伊集院は逆転勝ちで8強。樟南、神村学園のシード勢も勝利<29日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第114回 万里一空~すべての高校球児に贈るメッセージ【高校野球コラム】
第22回 徳之島(鹿児島県)「闘牛打線」の本領発揮へ【冬が僕らを強くする2020】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第2回 昭和~平成を彩った公立校 池田高校 明らかに昭和の高校野球で一時代を形成した“やまびこ打線”の破壊力【公立校特集】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第1032回 手応えを感じた高知遠征、成長を止めない鹿児島高校の2人 奥翔太 鶴田康太 【2019年インタビュー】
第730回 スピードよりも、制球とキレ 「甲子園に行くことしか考えていない」松本晴(樟南) 【2018年インタビュー】
池田 【高校別データ】
枕崎 【高校別データ】
第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る