2020年09月25日 鴨池市民球場

市来農芸・串良商・垂水 vs 志布志

2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

毎回得点で快勝!・連合

 1回裏、連合は先頭の1番・日高倖輝(1年)がレフトオーバー三塁打で出塁すると、2番・中原彪希(1年)の犠牲フライで先制。6番・長友直弥(2年)のレフト前タイムリーも出て、2点を先取した。
 志布志は2回表、7番・佐藤啓介(1年)のスクイズ、押し出しで同点に追いつく。

 その裏、連合は4連続四死球と相手の制球難にもつけこみ、打者一巡で6点を奪った。

 3回には3番・基悠人(2年)のライト前タイムリー、4番・藤田優主将(2年)のレフトオーバー二塁打、6番・長友のセンターオーバー三塁打で4点を追加し、大きく点差を広げた。

 5回、6番・長友のタイムリー二塁打でコールド勝ち。長友は2本の長打を含む4安打5打点と活躍した。県内の連合チームとしては歴史的な2勝目を挙げ、ベスト16入りを決めた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【鹿児島】4回に集中打・鹿児島実 11日の8試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島中央や徳之島、鶴丸などが勝利!6試合を徹底レポート!【秋季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
第517回 【鹿児島展望】シード校、初戦の好カード多し! 地に足つけた実力問われる!【大会展望・総括コラム】
第344回 【鹿児島抽選会後 展望】鹿児島実筆頭に「6強」がV争いの軸【大会展望・総括コラム】
第113回 第136回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選展望 「各ブロックに強豪校が点在!」【大会展望・総括コラム】
第16回 それぞれの年代に合った指導を! 筑波大・川村監督による指導者講習会【高校野球コラム】
市来農芸 【高校別データ】
大口・伊佐農林・霧島・串良商 【高校別データ】
加世田常潤・市来農芸・串木野・開陽・鹿高等支援 【高校別データ】
鹿東・開陽・高特支・加常潤・市来農・串木野 【高校別データ】
霧島・屋久島・串良商 【高校別データ】
串良商 【高校別データ】
串良商・垂水 【高校別データ】
串良商・霧島 【高校別データ】
志布志 【高校別データ】
垂水 【高校別データ】
垂水・財部連合チーム 【高校別データ】
山川・川辺・垂水 【高校別データ】
第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る