2020年09月23日 鴨池市民球場

国分vs松陽

2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

2本の長打で逆転・国分


 先制したのは松陽。3回表に下位打線からチャンスを作り、1番・小川祐哉主将(2年)がレフト前タイムリーを放った。

 その裏、国分がすぐさま反撃。連打と四球で満塁とし、6番・永森海斗(1年)がレフトオーバーの2点タイムリー二塁打を放って逆転に成功した。

 なおも満塁とチャンスが続き、1番・後野史陽(2年)が走者一掃のセンターオーバー三塁打。2本の長打が威力を発揮し計5点のビッグイニングとなった。4、6回にも追加点を挙げた。

 4回以降、毎回走者を出しながらも拙攻が続いた松陽だったが8回、7番・坂ノ上啓太(1年)のセンター前タイムリー、1番・小川のライト前2点タイムリーで3点を返し、3点差に詰め寄ったが、反撃もここまでだった。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神村学園vs国分中央【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs国分【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
国分vs鹿児島【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
国分中央vs鹿児島情報【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
国分中央vs鹿屋【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園がワンチャンスに畳みかける!二回戦6試合を徹底レポート!【秋季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
出水、延長10回サヨナラ勝ち! 錦江湾は完封勝利【秋季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第47回 清宮幸太郎と万波中正の違いとは?超高校級プレーヤーを徹底比較!【夏の大会特集2016】
国分 【高校別データ】
松陽 【高校別データ】
第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る