2020年09月23日 鴨池市民球場

川内vs種子島中央

2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

4番・山ノ内が決勝タイムリー・川内


 初回、種子島中央は二死三塁から4番・河野翔太主将(2年)のレフト前タイムリーで先制する。

 その裏、川内は3番・宇都晴翔(2年)のライト前2点タイムリーで逆転すると、6番・福永碧斗(2年)のライト前2点タイムリーなども続いて、打者11人で計6点を奪った。

 4回は6番・福永、7番・森永昂誠(2年)の連続タイムリーなどで3点を追加した。

 種子島中央は6回表、先頭の4番・河野がレフトオーバー二塁打、5番・砂坂笙光(2年)が内野安打で続き、1点を返した。

 その裏、川内は無死満塁として4番・山ノ内成哉(2年)がセンター前2点タイムリーを放ち、10点差をつけてコールド勝ちを決めた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
川内vs樟南【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs国分【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs鶴丸【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
枕崎vs川内商工【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島玉龍vs川内商工【鹿児島県 2020鹿児島県夏季高等学校野球大会】
『変』革の年となった鹿児島の高校野球 2019年の鹿児島の高校野球を漢字1文字で振り返る 【ニュース - コラム】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第629回 全てを「やり切る!」 「守り勝つ野球」を目指す 神村学園(鹿児島)【前編】【野球部訪問】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第752回 【鹿児島大会総括】伝統校の勝負強さ、健在なり【大会展望・総括コラム】
川内 【高校別データ】
種子島中央 【高校別データ】
第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る