2020年07月09日 徳和瀬球場

徳之島vs奄美

2020鹿児島県夏季高等学校野球大会 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

9回二死から意地の3連打・奄美


 徳之島は1回裏、四死球、エラーに盗塁で揺さぶり、労せず2点を先取。なおも一死満塁とチャンスが続き、7番・中村光寿(3年)の内野ゴロ、8番・高峰光雅(3年)のレフト前2点タイムリーが飛び出し、打者一巡で計5点を挙げて主導権を握った。

 2回裏には一死満塁から5番・幸山響(3年)がスクイズを決め、ダメ押しの6点目を挙げた。

 立ち上がりに浮足立った奄美だったが3回表、先頭の8番・平竣介(2年)がライト線二塁打で出塁。1番・津留海斗(3年)のセカンドゴロで1点を返した。

 3回裏からエース川畑寿斗(3年)がリリーフ。徳之島打線に追加点を許さなかった。
 何とか川畑に得点で援護したい奄美だったが徳之島のエース高峰将生(2年)を打ち崩せず。9回二死となる。

 後がなくなったが、4番・川口颯太(3年)のセンター前ヒットを皮切りに、5番・池田颯馬(2年)もセンター前ヒットで続き、力投を続けた6番・川畑がライト前タイムリーを放って意地の1点を返した。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
国分中央vs徳之島【鹿児島県 2020鹿児島県夏季高等学校野球大会】
徳之島vs喜界【鹿児島県 2020鹿児島県夏季高等学校野球大会】
「島から甲子園」を目指す! 徳之島(鹿児島県)の取り組みに迫る! 【ニュース - コラム】
第22回 徳之島(鹿児島県)「闘牛打線」の本領発揮へ【冬が僕らを強くする2020】
大島が「奄美対決」制す 樟南は攻守で圧倒!3回戦2試合を徹底レポート!【秋季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大島vs徳之島【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
徳之島 vs開陽・加世田常潤・川辺・垂水・特別支援・山川【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
種子島vs奄美【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第752回 【鹿児島大会総括】伝統校の勝負強さ、健在なり【大会展望・総括コラム】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
奄美 【高校別データ】
徳之島 【高校別データ】
2020鹿児島県夏季高等学校野球大会 鹿児島地区 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る