2019年10月05日 平和リース球場(県立鴨池)

鹿児島実vs大島

2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

あと一歩、少し、足りないものは?・大島



鹿実3点目・加島タイムリー

 大島は立ち上がり、無死満塁と絶好の先制機を作り、4番・藤本涼也主将のライト前タイムリーで先制した。なおも畳みかけるチャンスだったが、サードライナー併殺などで追加点が奪えず。

 その裏、鹿児島実は二死から走者を出し、4番・坂本大心(2年)がレフトスタンド逆転2ランを放った。

 2回以降はお互い好機を作りながら、鹿児島実・森重温季(2年)、大島・藤﨑右京(2年)、両先発を中心とする好守に阻まれ、追加点が奪えない。

 次の1点がどちらに入るかが大きなポイントになりそうな展開の中、鹿児島実は7回裏に5番・加島優太(2年)のライト前タイムリーで3点目を挙げた。

 直後の8回表、大島は一死一三塁として6番・丸田晴樹(2年)が左中間を深く破る二塁打を放ち、1点差に迫る。なおも同点、逆転の好機だったがあと一押しできず。9回も三者凡退で打ち取られ、あと1点が遠かった。鹿児島実がシード校対決に競り勝ち、4強入りを決めた。

 安打数は大島10、鹿児島実9、エラーの数はどちらも1…投、打、守、野球の力はほぼ互角だった。それでも大島は夏の神村学園に続いて準々決勝で強豪相手に涙をのんだ。「あと一歩」「あと少し」…悔しさをかみしめながら塗木哲哉監督は、何が足りなかったのか反芻していた。

 捕手・藤本主将は1回裏、4番・坂本に打たれた2ランが「悔しい」と言う。2ストライク、簡単に追い込んで、カウントは2ボール1ストライク。まだまだ投手優位なカウントだ。「藤﨑に思い切り腕を振らせたかった」と内角高めの直球を要求したが「意思を十分伝えきれなかった」分、腕が振り切れず、最も警戒していた打者に被弾してしまった。

 2、6回、二塁に走者を置いてヒットが出て本塁を狙ったが、いずれもタッチアウト。8回は一死一三塁で6番・丸田晴が1点差に迫る二塁打を放ったが、一走まで本塁に生還できなかった。足の速さ以上に「思い切りの良いスタート」が求められる場面だが、それができていなかった。「逆に言えばそこをしっかり守り切った鹿実の外野守備が素晴らしかった」(塗木監督)。

 野球の力が互角なら勝負を分けるのは、勝負所を「ものにする力」(塗木監督)の差だ。それは「日頃の練習の中で精度を高めてやっていく」ことでしか身に着かない。夏の神村学園戦、今回の鹿児島実戦、全国クラスのチームとも戦える「手応え」はある。肝心の勝つために必要なのは「全員が本気で全国を目指す集団になるかどうか」を指揮官は来夏までのカギに挙げていた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
明豊が超乱打戦を制して2回戦へ!沖縄尚学は1点差で逃げ切る!【秋季九州大会・19日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
「ミスを恐れず、大胆に野球をやる」鹿児島実が優勝!決勝戦を徹底レポート!【秋季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs鹿児島城西【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島実vs鹿屋中央【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島実vs鹿児島工【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
大島vs徳之島【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島実vs種子島【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第969回 神村学園軸に優勝争い? レベルの高い上位争いに期待【秋季鹿児島県大会 展望】【大会展望・総括コラム】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第8回 高校野球に欠かせない一つの要素「校歌」について手束仁が語る!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
第219回 福岡ソフトバンクホークス 本多 雄一選手(鹿児島実業高出身) 【2014年インタビュー】
大島 【高校別データ】
鹿児島実 【高校別データ】
第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る