2019年10月02日 平和リース球場(県立鴨池)

樟南vs尚志館

2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

攻守に圧倒・樟南

 尚志館は初回、一死一二塁で4番・新原大地(1年)のセンター前ヒットで二走・町田匠(1年)がホームを狙うも、センターからの好返球でタッチアウト。先制の機会を逃したかに思われたが、5番・西竹雅仁(2年)がセンター前タイムリーを放ち、先制する。

 その裏、樟南は先頭の岸川一興(2年)がライトオーバー三塁打を放つ。次打者の初球、捕手の投手への返球が乱れたスキを突いてあっさり同点に追いついた。更にチャンスを広げて、5番・原田隆太郎(2年)のライト前タイムリーで勝ち越した。

 点の取り合いになりそうな立ち上がりだったが、2回以降は樟南のエース西田恒河(1年)が立ち直り追加点を許さなかった。

 逆に樟南打線は2回裏、好走塁を見せた1番・岸川のセンターオーバー二塁打を皮切りに、打者13人、7安打を集中して計8点を奪い、一気に勝機を手繰り寄せた。

 その後も攻撃の手を緩めず、20安打15得点の猛攻で攻守に圧倒し、コールド勝ちした。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
2016年の鹿児島を沸かせた浜屋将太、太田龍の1998年生まれコンビに期待 【ニュース - 高校野球関連】
2年生で”甲子園優勝投手”となり、ヒーローとなった高橋光成(前橋育英ー埼玉西武ライオンズ)! 【ニュース - 高校野球関連】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
鹿児島情報vs尚志館【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
枕崎vs樟南【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
樟南vs出水中央【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
尚志館vs鹿児島中央【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島中央vs薩摩中央・鶴翔・伊佐農林【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第629回 大隅から甲子園の夢、再び! 尚志館(鹿児島)【後編】~6年ぶり甲子園へ、守り切って周りの期待に応えたい~【野球部訪問】
第629回 大隅から甲子園の夢、再び! 尚志館(鹿児島)【前編】~団結力とパワーで上り詰めた大舞台~【野球部訪問】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
尚志館 【高校別データ】
樟南 【高校別データ】
第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る