2019年09月28日 鴨池市民球場

神村学園vs鹿児島情報

2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

ワンチャンスに畳みかける・神村学園



神村6点目・井上泰二塁打

 夏の甲子園メンバーを多数残す神村学園に前チームからの経験豊富なメンバーを擁する鹿児島情報。2回戦で対戦させるには惜しい好カードだったが、序盤3回までに1時間以上かかる流れの重い試合だった。

 神村学園の田中瞬太郎(2年)は67球、鹿児島情報の中島孝太(2年)は68球を3回までに擁している。田中瞬は毎回安打を許し、エラーもあってうまくリズムに乗れなかった。中島は5四球を出すなど制球が安定しなかった。

 均衡が破れたのは3回裏。鹿児島情報は先頭の4番・西山知宏(2年)がライトオーバー二塁打を放って出塁し、6番・小林尚典(2年)のライトオーバー二塁打、7番・中島のレフト前と2本のタイムリーで2点を先取した。

 先制してからは、鹿児島情報のエース中島の投球が見違えるほど良くなった。力まずにリラックスして投げるようになり、4回から7回二死まで1人の走者も出さない完ぺきな投球だった。4-6球の投球数は29球。序盤3回との違いは明らかだった。

 神村学園は7回二死まで攻守のリズムがなかなかかみ合わない。このまま鹿児島情報が勝ち切って、シード神村学園に土をつけるかと思われたが、ここから大きく流れが変わった。

 9番・田中瞬が四球で出塁。1番・長谷 杏樹(1年)はショートゴロチェンジと思われたが、エラーで一二塁とチャンスが広がる。2番・田中 大陸(2年)がセンター前ヒットで満塁となった。ここから連続四球押出しで同点となり、エラーで勝ち越す。6番・井上 泰伸(2年)が走者一掃のセンターオーバー二塁打を放った。わずか2安打で打者10人、ワンチャンスで畳みかけ6得点で試合をひっくり返した。

 9回にも追加点を挙げた神村学園が、2時間46分に及んだ苦闘を制し、辛くも初戦を突破した。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
小園海斗(報徳学園出身)も続くか? 広島の高卒生え抜きの2桁本塁打達成者からは日本代表が3人 【ニュース - 高校野球関連】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 初の甲子園出場となる鹿児島城西に迫る! 【ニュース - コラム】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
第1回 新時代の幕開けを予感させた鹿児島!2019年の3大高校野球ニュースを発表!【鹿児島の高校野球】
鹿児島実vs神村学園【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs鹿屋中央【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs種子島・種子島中央・屋久島【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
川内vs鹿児島情報【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs加治木工【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
鹿児島情報 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

鹿児島情報勝てよ勝てよ情報~♪、 2019.09.28
たのむでぇ!
鹿児島情報  2019.09.27
絶対勝てよ

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る