2019年09月25日 鴨池市民球場

池田vs出水工

2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

三嶽、つけ入るスキを与えず!・池田

 池田の先発右腕、エース三嶽空(2年)は序盤3回を3人ずつで片付け、6三振を奪うなど快調な立ち上がりだった。
 攻撃では2回に7番・有馬康平(1年)のレフトオーバー二塁打と暴投で2点、3回は5番・森楓汰(1年)のライトオーバー二塁打で1点と、効果的な長打が出て、三嶽の援護射撃になった。

 三嶽は4回の先頭打者に初めて四球を出すが、その後もテンポ良く打ち取っていく投球は8回まで続く。
 8回裏には7番・有馬が2本目となるタイムリー二塁打を放ち、貴重な追加点を挙げた。

 9回表、三嶽は再び先頭打者を四球で出しながらも二死までこぎつけ、ノーヒットノーランまであと1人と迫った。だが出水工は1番・前平航佑(2年)が初球をレフト前に運んで大記録を阻止。記録達成は果たせなかったが、最後の打者も三振で打ち取り、14奪三振、被安打1の堂々たる完封勝利だった。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
PL学園、大阪桐蔭、報徳学園など擁する近畿地区が最多26回優勝!各地区の優勝回数を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
昭和の高校野球で一時代を形成した“やまびこ打線”の破壊力 池田高校の歴史を振り返る 【ニュース - コラム】
第2回 昭和~平成を彩った公立校 池田高校 明らかに昭和の高校野球で一時代を形成した“やまびこ打線”の破壊力【公立校特集】
第60回 選手11人・部員15人で秋季四国大会に出場 川島(徳島)の「ONE TEAM」【四国発】
鹿屋中央vs池田【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
池田vs錦江湾【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
池田vs加治木【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
池田vs富岡西【徳島県 2019年秋の大会 徳島県秋季大会】
第934回 第1シード・富岡西、悲願の夏初甲子園か? 徳島商、徳島北、池田らが激しく迫る【徳島大会展望】【大会展望・総括コラム】
大島vs池田【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第38回 最速140キロの剛腕・白川恵翔(池田)センバツ出場校との対戦を力に変えて【四国発】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
池田 【高校別データ】
出水工 【高校別データ】
第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

出水工関屋りょうまへかいと 2019.09.14
僕はあなたかのことを応援しています。なので絶対春の甲子園に言って優勝してね。そして、去年の大阪桐蔭みたいな春夏連覇を達成してください。

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る