2019年09月23日 平和リース球場(県立鴨池)

鹿児島情報vs鹿児島

2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

流れ引き寄せた長打・鹿児島情報・遠山主将



二塁打を放つ遠山

 本来なら21日開幕予定だったのが、台風のため2日延期となって迎えた秋の開幕戦。対戦カードは鹿児島情報鹿児島。どちらも県大会優勝経験のある強豪私学同士が見ごたえのある好勝負を繰り広げた。

 先手を取ったのは鹿児島。立ち上がり、四球と相手のエラーなどで二死二三塁と絶好の先制機を作ると、5番・奥 翔太主将(2年)がセンター前タイムリーを放って2点を先取した。

 鹿児島情報は2回裏、二死一三塁から8番・是枝荘士郎(2年)のレフト前タイムリーで1点を返す。

 3回以降は両者追加点が奪えず、終盤へ。鹿児島情報は7回裏、一死一二塁から3番・遠山優主将(2年)がセンターオーバーに2点タイムリー二塁打を放って逆転すると、この回、打者11人、6安打を集中し、一挙5点のビッグイニングで試合をひっくり返した。

 2回以降、尻上がりに調子を上げたエース中島孝太(2年)が追加点を許さず、完投勝ちした。

 「3番打者の自分が打てないわけがない!」
 7回裏、一死一二塁の場面で打席に立った遠山主将はそんな強気な心境だったと言う。2回は走塁ミスで同点にできず、6回は一死満塁を生かせなかった。7回も連続四球、暴投とチャンスをもらいながら送りバントを決め切れず…これ以上、拙攻が続けば大事な初戦を落としかねない。プレッシャーもかかる場面だったが、遠山主将は「自分は3年生のチームから3番を打たせてもらっている」自負が強気にさせた。

 強気と同時に相手投手のボールも冷静に見ていた。初球は高めのボール球。ボールが高めに上ずっているのを感じて高めの直球に狙い球を絞り、2球目をフルスイング。打球は大きな放物線を描いたが、右方向への風にも助けられ、センターオーバーの二塁打となり、逆転に成功した。送球の間に判断良く三塁も陥れた。「打って当たり前」に思っていたので三塁にヘッドスライディングしても、ガッツポーズはしなかった。主将の長打で一気に流れを引き寄せ、一挙5点のビッグイニングを作った。

 2回戦でシード神村学園と対戦する。神村学園とは昨年11月の1年生大会決勝で敗れた因縁の相手でもある。遠山主将は「守備からしっかりリズムを作って、1年生大会のリベンジをしたい」と燃えていた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第114回 万里一空~すべての高校球児に贈るメッセージ【高校野球コラム】
西武はドラ1「以外」の高卒先発投手は苦しい? 最後の規定到達は1994年の工藤公康 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島県 代理抽選を中止 4月13日開幕も延期の可能性 春の九州高校野球県予選 【ニュース - 高校野球関連】
東京大vs鹿児島大【2020年 大学野球練習試合(交流試合)・春】
慶応大vs第一工業大、鹿児島国際大【2020年 大学野球練習試合(交流試合)・春】
第22回 徳之島(鹿児島県)「闘牛打線」の本領発揮へ【冬が僕らを強くする2020】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
鹿児島実vs神村学園【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs川内【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
川内vs鹿児島情報【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第1032回 手応えを感じた高知遠征、成長を止めない鹿児島高校の2人 奥翔太 鶴田康太 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第730回 スピードよりも、制球とキレ 「甲子園に行くことしか考えていない」松本晴(樟南) 【2018年インタビュー】
鹿児島 【高校別データ】
鹿児島情報 【高校別データ】
第145回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

鹿児島情報・・・図師監督 2019.09.20
図師監督がんばれ
鹿児島かんとくかこうどり 2019.09.09
軸屋二郎監督がんばれ。

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る