2019年07月19日 平和リース球場(県立鴨池)

れいめいvs川内商工

2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

力まず6、7割の力で・れいめい

 同じ北薩地区、薩摩川内市に学校がある「同郷対決」はれいめい・川畑宥莉主将(3年)、川内商工・関宙(3年)、両先発右腕同士の見ごたえある投手戦になった。

 れいめいは初回、一死二塁から送りバントが決まらず、二死二塁となったが、4番・花田清志(2年)がセンター前タイムリーを放ち先制する。

 その後は両エースの好投で互いに走者は出しながらも得点が奪えず、0行進が続いた。

 終盤川内商工が盛り返し、7回は二死から一三塁、9回は先頭の3番・内田翔悟(3年)が左越え二塁打を放ち、二死一三塁と一打同点、逆転のチャンスを作ったが、代打・牧皇志(3年)がショートゴロに倒れ、れいめいが「スミ1」の完封勝利を挙げた。

 「自分を信じて、俺のミットだけ見て投げろ!」

 九回表二死一三塁、一打同点、逆転の正念場でマウンドの川畑主将のところにやってきた捕手・川島拓人(3年)が言った。

 代打・牧に対して川島のミットは内角に構える。それまで外角低めの直球、カーブ、スライダー、2種類の変化球の出し入れの勝負でテンポ良く打ち取っていたが、正念場で川島が選択したのは内角の力勝負だった。

 川畑主将は「力まずに6、7割の力でいく」ことを意識した。これまで勝負所で力んで制球が定まらず、投球のリズムを崩して試合を崩した悔しい思いを何度も経験してきた。打たれてもまだ同点。裏の攻撃で味方が必ず取り返してくれると信じることができた。全力ではなく6、7割の力で、その代わり腕だけは目一杯振って、最後の打者を遊ゴロで打ち取った。初回に挙げた1点を守り切り、公式戦初完投・完封勝利を挙げた。

 「責任感の強さ」(湯田太監督)を買われ、この1年間、エースで主将の大役を任されたが、秋は3回戦、春は4回戦で同じ尚志館に打ち負けた。勝負所で思うようなボールが投げられず、守備も乱れ自滅するパターンを繰り返した。

 最後の夏だけは絶対に勝つ意気込みで「どこよりも、練習してきた」自負がある。被安打7での完封、無失策は「やってきたことを出せた」手応えがつかめ「次の試合に向けて自信になる」一戦だった。

(文=政 純一郎

2019年 第101回全国高等学校野球選手権大会鹿児島大会
■開催期間:2019年7月6~7月23日(予定)
■組み合わせ表【2019年 第101回全国高等学校野球選手権大会鹿児島大会】
■展望コラム【出場70チーム、組み合わせ決まる!神村学園、鹿児島城西などを軸に優勝争い?】
■各ブロックの見どころ【本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鹿屋中央vsれいめい【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
堅守でリズム作ったれいめいがベスト4!準々決勝2試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
れいめい、13年ぶり夏4強へ【選手権鹿児島大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
れいめいvs樟南【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
れいめいvs枕崎【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
れいめいvsラ・サール【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
川内商工vs鹿児島第一【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第999回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第36回 れいめい(鹿児島)「不撓不屈の精神で聖地への道を切り開く!」【僕らの熱い夏2019】
第9回 曽於(鹿児島県)「創部5年目の曽於が鹿児島の台風の目となる!」【僕らの熱い夏2019】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
第689回 鹿児島の快速左腕・松江優作(れいめい)!昨夏から球速5キロアップを実現したトレーニングとは? 【2018年インタビュー】
第407回 れいめい高等学校 太田 龍投手【後編】「無冠の大器、夏への決心」 【2016年インタビュー】
第406回 れいめい高等学校 太田 龍投手【前編】「勝つ喜びを知っているから…」 【2016年インタビュー】
川内商工 【高校別データ】
れいめい 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る