2018年10月05日 鹿児島県立鴨池野球場

鹿児島城西vs鹿児島商

2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

終盤に粘り・鹿児島商



先発の八方悠介(鹿児島城西)

 鹿児島城西は2回裏、一死二塁で7番・林温人(2年)がレフトオーバー三塁打を放って先制する。8番・田代優翔(2年)、2番・桑原一郎主将(2年)にもタイムリーが出て、3点を先取した。

 3回裏にも7番・林がセンター前タイムリーを放ち、序盤で主導権を握った。

 先発の1年生右腕・八方悠介(1年)は力強い投球で鹿児島商打線を7回まで散発4安打に抑えていた。

 7回まで八方の前に散発4安打に抑えられていた鹿児島商打線が8回に火を噴く。この回からリリーフに上がった大原純斗(2年)を攻め、一死から連続四死球。鹿児島城西は3番手・前野将輝(1年)にスイッチ。鹿児島商はエラーで満塁とすると、4回から途中出場の4番・坂元飛斗(2年)が走者一掃のセンターオーバー二塁打を放った。1点差まで追い上げたが、坂元は二三塁間で挟まれタッチアウトだった。

 勢いづく鹿児島商だったが、9回は再びマウンドに上がった八方の前に三者凡退で打ち取られた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
シード鹿児島商、劇的逆転サヨナラ勝ち! 鹿児島玉龍、シード川内に競り勝つ【春季鹿児島県大会 結果】 【ニュース - 高校野球関連】
67チームの頂点に立つのはどこだ?鹿児島の春を徹底解剖! 【ニュース - コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
第799回 神村学園、攻守に安定感 「守り勝つ」野球を再認識  2018秋鹿児島大会総括【大会展望・総括コラム】
神村学園vs鹿児島城西【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs鹿児島実【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島商vs鹿児島【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs指宿商【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第513回 野球を通じて人間を磨く 鹿児島県立枕崎高校(鹿児島)【前編】【野球部訪問】
鹿児島商vs鹿屋工【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
鹿児島商 【高校別データ】
鹿児島城西 【高校別データ】
第143回 九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る