2018年07月22日 鹿児島県立鴨池野球場

鹿屋中央vs樟南

2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

好左腕・松本、14Kも打線の援護なく・樟南

 

 強力打線を擁する鹿屋中央。県内NO1左腕・松本 晴主将(3年)を擁する樟南。強豪私学、シード校同士の注目の一戦は予想外の展開となった。

 

 初回、鹿屋中央は1、2番が連続三振。エース松本のうわさに違わぬ好投に、さしもの強打・鹿屋中央打線も打ちあぐねるかと思われたが、3番・中俣聖也(3年)が四球を選び、4番・池田 智雄(2年)がファーストストライクを叩いてライトオーバーに運ぶ先制二塁打を放った。

 

 2回以降は、尻上がりに調子を上げてきた松本の前に追加点が奪えず。5回以降は1人の走者も出せずパーフェクトに抑えられ、14奪三振を喫した。

 

 一方の樟南打線も鹿屋中央の右腕エース・向井 翔太郎主将(3年)を打ちあぐねた。三者凡退は4回のみ。毎回のように走者を出して得点圏に進めるも要所を抑えられ、気が付けば1点ビハインドが重くのしかかったまま9回裏を迎えた。

 

 9回裏、一死から6番・髙橋黎(3年)がセンターオーバー二塁打を放ち、7番・齋藤惇希(2年)が死球。8番・松本が送って二死二三塁と一打サヨナラと最大のヤマ場を作る。

 

 向井は2安打している9番・石澤凛太郎(3年)の真っ向勝負。サードゴロに打ち取り、「スミイチ」の完封勝利で2年連続4強入りを決めた。

 

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
来春選抜32校を独断で予想!第1弾 【ニュース - 高校野球関連】
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
神村学園vs鹿屋中央【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿屋中央vs鹿児島商【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿屋中央vsれいめい【鹿児島県 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs鹿屋中央【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
枕崎vs樟南【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
第799回 神村学園、攻守に安定感 「守り勝つ」野球を再認識  2018秋鹿児島大会総括【大会展望・総括コラム】
鹿屋中央 【高校別データ】
樟南 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

樟南まだまだ未来はあるペペ 2018.07.22
涙が出る位残念だったけどまだまだ未来があるからこれからも応援しています❗
それぞれの進路でこの悔しさを忘れずにこれからも頑張ってください❗
鹿屋中央頑張って!!どいやさん 2018.07.22
応援行けないけど遠くから応援してます!!
鹿屋中央WiLL THAN SKILL〜技術より意志〜ありやん 2018.07.22
応援いけないけど地元から応援しています
樟南目指せ、甲子園(*・∀・*)ノけんじ 2018.07.21
石澤りんたろう君、君らしく、笑顔で頑張ってくださいね(*・∀・*)ノ

中学校で社会を担当した沖永良部のドラゴンズファンより

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る