2018年07月09日 鹿児島県立鴨池野球場

錦江湾vs与論

2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

後半で突き放す・錦江湾

  

 錦江湾は2回表、一死二三塁と先制のチャンスを作ると、7番・中島優大(2年)がレフト前に2点先制タイムリーを放つ。

 

 二塁を狙った中島は相手の連係プレーでアウトとなったが、8番・笹平慧(3年)がライトオーバー三塁打を放ち、暴投で3点目を挙げた。

 

 3回には一死から四球で出塁し、3番・中原武蔵(3年)の右中間を破る長打で追加点を挙げる。

 

 その裏、与論は四球を足掛かりに、2番・長島卓浩(2年)がセーフティーバントでつなぐなどで二死満塁のチャンスを作ると、5番・里見新太(2年)が初球をレフト前に運んで1点を返した。

 

 4、5回と錦江湾・大竹野幹仁、与論・有村彰汰(3年)ら投手陣が立ち直り、両者追加点が奪えず、勝負は後半戦へ。

 

 グラウンド整備直後の6回表、錦江湾は一死から四球で出塁した走者を7番・中島が右中間を破る三塁打で追加点を挙げる。この後、有村の制球が乱れ3四死球で押出し。エラーを皮切りに、一気に畳みかけ、打者11人6得点で主導権を一気に手繰り寄せた。

 

 7回にも打者一巡で3点をダメ押し。与論は7回裏、先頭の代打・竹顕徹(1年)がセンター前ヒットで出塁するも、併殺で打ち取られ、7回コールド試合となった。

  

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
徳之島や尚志館などが勝利!6試合を徹底レポート!【秋季鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
川内vs錦江湾【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
志布志vs与論【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
錦江湾vs4校連合【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
大島や神村学園などが勝利!!大会2日目の8試合を徹底レポート!【秋季鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
与論vs鹿児島修学館【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
大島vs錦江湾【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
第24回 夏に向けてのコンディショニング「センスアップで、持っている力を引き出そう!」【Vol.3】【技術ノート トレーニング編】
第23回 夏に向けてのコンディショニング「センスアップで、持っている力を引き出そう!」【Vol.2】【技術ノート トレーニング編】
第22回 夏に向けてのコンディショニング「センスアップで、持っている力を引き出そう!」【Vol.1】【技術ノート トレーニング編】
錦江湾 【高校別データ】
与論 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る