2018年03月23日 鴨池市民球場

志布志vs出水

第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

死闘3時間23分、志布志が辛勝


3点目のホームインする志布志の選手

 志布志は初回、3番・岡元陸主将(3年)のセンター前タイムリー、5番・栗迫竜也(3年)のセンターオーバー2点タイムリー二塁打で3点を先取した。

 その裏、出水は一死満塁から5番・三角壮太(3年)のライト前2点タイムリー、7番・石澤淳平(3年)のライト線2点タイムリー二塁打で計4点を返し逆転した。

 2回以降は両者追加点が奪えず膠着状態に。7回裏、出水が追加点を挙げて2点差とする。

 8回、それまで再三の好機を拙攻でものにできなかった志布志が2番・又木竣也(2年)、3番・岡元の連続長打で3点を返し、終盤で久々にリードを奪った。

 その裏、出水は一死満塁から押し出しで再び同点とする。

 9回で決着がつかず、今大会初の延長戦に突入。互いに勝ち越し点が奪えないまま12回が終わり、13回から今大会より導入された無死一二塁から始まるタイブレークで雌雄を決することになった。

 13回表、志布志が併殺崩れとエラーで2点を勝ち越すと、その裏の出水は一死満塁とするも、併殺とライトフライに倒れ、3時間23分の死闘は志布志の辛勝だった。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神村学園の独走を食い止めるのは? 求められる「500球制限」への対応 【ニュース - コラム】
第1033回 神村学園の独走を食い止めるのは? 求められる「500球制限」への対応【大会展望・総括コラム】
2020年鹿児島県の高校野球を総括!野球が出来る喜び、神村学園から感じる哲学 【ニュース - コラム】
第1021回 「最後は鴨池で」叶わぬ鹿児島球児も真剣勝負の舞台に感謝【大会展望・総括コラム】
第158回 鹿児島城西の選抜初出場に神村学園の夏・秋連覇。2020年の鹿児島県高校野球3大ニュース!【高校野球コラム】
神村学園vs鹿児島実【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs鹿児島情報【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs加治木【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
尚志館vs鹿児島玉龍【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs尚志館【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第114回 万里一空~すべての高校球児に贈るメッセージ【高校野球コラム】
第22回 徳之島(鹿児島県)「闘牛打線」の本領発揮へ【冬が僕らを強くする2020】
第1032回 手応えを感じた高知遠征、成長を止めない鹿児島高校の2人 奥翔太 鶴田康太 【2019年インタビュー】
第730回 スピードよりも、制球とキレ 「甲子園に行くことしか考えていない」松本晴(樟南) 【2018年インタビュー】
出水 【高校別データ】
志布志 【高校別データ】
第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る