2017年05月20日 鹿児島県立鴨池野球場

鹿児島城西vs錦江湾

2017年 第59回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

中軸トリオが勝負所で活躍・鹿児島城西



平良(鹿児島城西)

 鹿児島城西は初回、3番・前田 昂志郎(3年)のソロホームランで先制する。

 3回には二死から2番・名越 慎二(3年)、3番・前田の連続二塁打で2点目を挙げ、序盤で先手を取った。

 中盤は追加点を奪えなかったが7回、二死一二塁のチャンスに4番・上村 大希(3年)のセンターオーバー二塁打、5番・山口 颯馬(2年)が連続タイムリーを放ち、点差を広げ、好投を続けた右腕・平良 琉杏(3年)を援護した。

 7回まで平良の前に散発2安打に封じられていた錦江湾打線だったが、8回二死から代打・前原 宏太(2年)がレフトオーバー二塁打、代打・中原 武蔵(2年)がレフト前タイムリーを放って1点を返し、意地をみせた。

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
センバツが開催されていれば、ブレイク必至だった?ドラフト候補を紹介 【ニュース - コラム】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1107回 プロ入りを目指し佐賀から鹿児島へ 鹿児島NO.1右腕・ 八方悠介(鹿児島城西)が味わった悔しさ【前編】 【2020年インタビュー】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第1009回 「まだまだ」のチームが射止めた甲子園出場 鹿児島城西(鹿児島)【前編】【野球部訪問】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
鹿児島実vs鹿児島城西【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs枕崎【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs加治木工【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島城西vs神村学園【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
大分商vs鹿児島城西【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
鹿児島城西 【高校別データ】
錦江湾 【高校別データ】
第59回NHK旗争奪 鹿児島県選抜高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る