春季大会14日目 鹿城西3季連続、鹿商3季ぶり、九州へ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.04.08

【鹿児島情報打線を4安打完封し、チームを3季ぶりの九州に導いた鹿商のエース福永】

鹿城西3季連続、鹿商3季ぶり、九州へ!

第130回九州地区高校野球鹿児島県予選第13日は4月7日、鹿児島市の鹿児島県立鴨池野球場で準決勝2試合があった。
第1シード鹿児島城西と、鹿児島商が決勝に勝ち進み、九州大会(4月21日―・佐賀)出場を決めた。

 鹿児島城西は両チーム合わせて30安打の打撃戦を制した。序盤は点の取り合いだったが、六回二死から鹿児島城西が2番・宅万からの3連続長打で2点を追加。八回にも中島、新屋の3、4番に連続適時打が出て、粘る薩摩中央を突き放した。第2試合は鹿児島商が序盤から好機を着実にものにして加点。投げてはエース福永が鹿児島情報打線を4安打完封した。鹿児島城西は3季連続9回目、鹿児島商は3季ぶり46回目の九州大会出場。

 最終日は8日、同球場で鹿児島城西鹿児島商の決勝戦が午後1時からある。

【07日の結果】
◇準決勝(県立鴨池)
鹿児島城西 12―6 薩摩中央
鹿児島商 5―0 鹿児島情報


【08日の試合】
◇決勝(県立鴨池)
13:00 鹿児島城西鹿児島商

■ 組み合わせ結果(鹿児島県高等学校野球連盟HPより)

(文=政 純一郎

【関連記事】
本日神奈川大会抽選日!シード16校、注目のノーシード一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
いよいよ9日は神奈川大会抽選日!過去5年の優勝校・準優勝校をチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
第76回 大阪桐蔭が春夏連覇!金足農の躍進!課題が残ったアジア大会!2018年高校野球を振り返る!【下半期】【高校野球コラム】
第75回 大阪桐蔭が選抜優勝!2018年高校野球を振り返る!【上半期】【高校野球コラム】
第516回 伝統を受け継ぎ、アップデートを続ける国分中央(後編)【野球部訪問】
第515回 部員3人から県大会ベスト4!チームを支える3つのモットー!国分中央(前編)【野球部訪問】
第514回 野球を通じて人間を磨く 鹿児島県立枕崎高校(鹿児島)【後編】【野球部訪問】
比叡山vs近江【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】
浦和学院vs花咲徳栄【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
近江vs近江兄弟社【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】
比叡山vs綾羽【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】
近江兄弟社vs綾羽【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】

コメントを投稿する

次の記事:
【締切まで8日!】エボシールド「リストガード(ブラック)」プレゼントキャンペーン
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る