2011年09月11日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

小豆島vs飯山

2011年秋の大会 平成23年度秋季香川県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

杉吉勇輝監督(小豆島)

さらにその杉吉勇輝監督。現役時代の実績は正に栄光で満ちている。高校時代は「1番・セカンド」として丸亀の2000年・春夏甲子園連続出場。現役合格で進んだ慶應義塾大でも1年春から全てのシーズンで試合出場。特に4年時(2004年)には春季リーグ戦で早稲田大・大谷智久(現:千葉ロッテ)から母校の早慶戦連敗を「10」で止める満塁アーチを放つと、秋季リーグ戦では二塁手として6季ぶり31回目のリーグ制覇に貢献している。

そして六大学通算187打数37安打の記録以上に大学野球ファンの記憶に残る活躍の後、一度は大手都市銀行に就職するも、指導者を志し08年春から香川県へと戻ってきた杉吉監督。この経緯だけ見ても、間違いなく彼は小豆島ばかりでなく香川県高校野球界にとって「切り札的存在」と断言できる。

しかし、杉吉監督自身はそんなエリート意識はおくびにも出さず、最後にこんなエピソードを話してくれた。

「僕の現役時代も搆口秀敏監督(現:坂出高校監督)にやってもらっていたことなんですけど、勝った後はみんなで『うどん』を食べて小豆島に帰ることになっているんです。

小豆島では麺類というと『そうめん』なんで。こっちでうどんを食べるのをみんなで楽しみにしているんですよ」。

その横で「監督、うどん食べに行きましょう」とすかさず反応した土居優馬キャプテン(2年)の澄んだ瞳は実に印象的なものだった。
このように実績十分の監督に導かれ、人間同士の付き合いを通じて楽しく、純粋に、かつ確実に野球を学んでいく様子がありありと見える小豆島。夏に続く順調発進の先には、何かどてかい事をやってくれそうな雰囲気が見え隠れしている。

(文=寺下 友徳

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
甲子園で大器の片鱗を見せた飯山のエース・常田 唯斗 成長と課題を紹介 【ニュース - コラム】
第1回 「甲子園のマウンド経験生かして」 飯山2年生エース・常田 唯斗の秋【長野の高校野球】
上田西や佐久長聖を中心に大混戦の秋季長野県大会を展望 【ニュース - コラム】
第968回 長野県秋季大会展望 北信越大会に出場するのはどこだ!【大会展望・総括コラム】
第29回 大量失点でも常田唯斗(飯山)が期待できる理由。来年も甲子園へ【101回大会特集】
仙台育英vs飯山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
飯山vs伊那弥生ケ丘【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
飯山vs上田西【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
飯山vs岡谷南【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
飯山vs上田【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
小豆島 【高校別データ】
飯山 【高校別データ】
秋季香川県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

飯山四月から自分も飯高生中村春樹 2012.02.21
がんばりましょう 
先輩たちをアシストします^^
一緒に頑張りましょう

応援メッセージを投稿する

香川県地域応援スポンサー

香川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る