2019年07月15日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

志度vs三本松

2019年夏の大会 第101回選手権香川大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

強豪対決を「熱く冷静に」制した志度、4年ぶりの夏初戦突破!



三本松との激闘を2対1で制し喜び合う志度の選手たち

 「一昨年は第1シードの重圧をはね返し24年ぶり3回目の夏甲子園出場を果たすと、甲子園初勝利から8強まで駆け上がった三本松。対して昨秋は県大会準優勝で四国大会にも出場・志度商時代の1980年以来34年ぶり4度目の夏甲子園を目指す志度。強豪同士による大会初戦屈指の好カードは期待に違わぬ熱戦となった。その原動力となったのは両先発投手である。

 まず最速141キロ右腕の三本松・上杉 綸聖(3年主将・168センチ77キロ・右投右打・さぬき市立長尾中出身)は、ストレートこそ最速133キロに留まるもすべての球種を丁寧に配球。2回表は一死二塁から志度8番・馬場 樹哉(3年・捕手・165センチ65キロ・右投右打・さぬき市立志度中出身)の内野安打に失策が絡み先制点こそ許したものの、5回表からは12人を三振1個のみで退け、志度のポイントゲッター・安倍 総星(3年・右翼手・174センチ75キロ・右投左打・東かがわリトルシニア出身)も4打数無安打1三振に封じる新たな引出しを示した。

 一方、志度の開 貴斗(3年・171センチ66キロ・右投右打・高松市立牟礼中出身)は上杉とは対照的に昨秋から平均5キロ増・最速132キロまで増したストレートを「左打者に対してインコースに」突き刺す強気の投球を展開。4回裏には二塁打の5番・児島 桜太郎(3年・右翼手・177センチ70キロ・右投右打・東かがわ市立大川中出身)を置いた二死から三本松7番・竹本 英聖(2年・一塁手・179センチ82キロ・右投左打・東かがわリトルシニア出身)に同点中前打を喫したものの、こちらも相手の高校通算22本塁打4番・多田 聖一郎(2年・左翼手・170センチ77キロ・右投左打・東かがわリトルシニア出身)を4打席目まで完ぺきに抑える力投。6回裏一死二・三塁、8回裏一死満塁のピンチもしのぎきって、試合は1対1のまま最終回に突入していく。

 そしてスコアを動かしたのは志度の側だった。9回表二死一・三塁の場面で打席に入った8番・馬場は捕手目線で上杉の配球を読み「初球から外角を狙っていく」ことを決意。はたして来た初球外角ストレートを狙い打った打球は一・二塁間を抜け、値千金の勝ち越し適時打となった。

 その裏は二死から開が3番・4番・多田に連打を浴びたものの、最後の力を振り絞り132球9安打完投勝利。かくして意外にも4年ぶりの出来事となった志度の夏初戦突破は新鞍 幸一監督が「ありがとうの言葉しかない」と感動の表情を浮かべた熱さの中でも冷静さを忘れていなかった選手たちによってもたらされたのであった。

(文=寺下 友徳

関連記事はこちらから
2019年  第101回 全国高等学校野球選手権 香川大会
センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
四国大会と甲子園準V・星稜との招待試合出場権獲得へ、秋季四国地区高等学校野球香川県大会組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
城南vs阿波【徳島県 2019年夏の大会 第101回選手権徳島大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
春季関東大会を総括!東海大相模や東海大菅生が見せた投手運用を振り返る 【ニュース - コラム】
志度vs観音寺総合【香川県 2019年春の大会 平成31年度 春季四国地区高等学校野球香川県大会】
第37回 北のスター選手を育て続けたNPBの名コーディネーター、故郷への恩返しに凱旋!【四国発】
第849回 「横浜挑戦権」と「夏のシード権」をかけて!混戦模様の香川大会を徹底解説【大会展望・総括コラム】
第35回 四国選抜 海外遠征を経由して全国・世界で通用する選手・チーム輩出へ!【四国発】
松山聖陵vs志度【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商vs三本松【香川県 2018年秋の大会 香川県秋季大会】
丸亀vs志度【香川県 2018年夏の大会 第100回選手権香川大会】
三本松 【高校別データ】
志度 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 香川大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

志度ファイト!山 2019.07.14
気持ちを込めて健闘をお祈りしてます!
ファイト!
志度私を甲子園に連れてって!今村幸太郎 2019.07.14
私が母校の志度商を卒業して33年、在学時に味わったあの甲子園での熱い興奮を今一度、味あわせて下さい!校名は変われど母校愛は変わりません!野球部の皆様、今持てる全てを力を出し尽くし、精一杯頑張って下さい!

応援メッセージを投稿する

香川県地域応援スポンサー

香川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る