2017年07月11日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

丸亀vs英明

2017年夏の大会 第99回選手権香川大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

丸亀「100回&101回主役候補」と「3年の意地」で第2シード・英明倒す!

 夏の全国高校野球選手権100回大会・101回大会で四国高校野球をけん引する主役候補がこの試合、丸亀から飛び出した。

 「100回大会主役候補」は今年3月4日(土)の県高野連審判講習会におけるピッチングでも球筋のよいストレートを披露していた2年生右腕・東山 怜士(2年・176センチ70キロ・右投右打・坂出市立坂出中出身)。当時の最速は136キロだったが、それから3ヶ月が経過した第2シード・英明戦では初回から球筋はそのままに球速は常時130キロ台後半、最速140キロへ進化。早稲田実業(西東京)との香川県高等学校野球連盟招待試合でも強打で魅せた英明打線を5回まで4安打無失点に封じた。

 「101回大会主役候補」は、その東山とバッテリーを組んだ岡本 匠平(1年・捕手・170センチ80キロ・右投右打・丸亀市立南中出身)である。岡本は1.84秒と高校トップクラスの二塁送球タイムばかりでなく、東山の特性を活かしたリードで英明を翻弄。さらには6番に座った打撃でも2回表、一死三塁から前進守備をとった遊撃手の横を抜く強烈な当たりの先制適時打を放つと、3回表二死満塁からも右前に運ぶ2点適時打。英明の最速138キロ右腕・藤井 拓海(3年・投手・182センチ88キロ・右投右打・高松市立太田中出身)のストレートに全く振り負けないスイングスピードの速さも目を引いた。

 対する英明は6回裏に無死一・三塁から5番・中西 凌(3年・左翼手・174センチ65キロ・右投左打・高松市立香川第一中)のレフト線適時打で待望の1点を奪うと、一塁ゴロフィルダースチョイス、外野失策、9番の代打・川田 裕貴(3年・外野手・169センチ62キロ・右投左打・高松レイダース<ヤングリーグ>出身)の適時二塁打で一挙5点を奪い丸亀・東山は右翼手へ退くことに。それでも丸亀下級生バッテリーの健闘は十二分に評価できるものである。

 そして土壇場。3年生の意地によりミラクルは起こった。丸亀は9回表無死から9番の代打・並木 竣志(3年・中堅手・169センチ67キロ・右投右打・香川大教育学部附属坂出中出身)の二塁打に続き、二死から3番・綾野 直貴(3年・二塁手・176センチ70キロ・香川大教育学部附属坂出中出身)が中越適時二塁打。4番・谷口 真啓(3年・一塁手・3年・168センチ80キロ・右投左打・香川大学教育学部附属坂出中出身)が左翼手の差し出すグラブのわずか手前に落とす執念の同点適時打。その裏、一死一・二塁のピンチは2番手の森田 智也(3年主将・178センチ76キロ・右投右打・香川大学教育学部付属坂出中出身)が遊ゴロ併殺に仕留め、試合は延長戦へ。

 さらに10回裏、途中出場の7番・澤井 駿輔(2年・三塁手・163センチ55キロ・右投左打・坂出市立坂出中出身)の絶妙三塁前バント安打などで一死一・二塁とした丸亀は8番・森田の遊ゴロ併殺崩れが失策を誘い、ついに勝ち越し。その裏は森田が1安打を許すも無失点で抑え、丸亀は優勝候補の一角と目されていた第2シード英明を、まさにチーム一丸の闘いで下した。

 なお勝った丸亀の3回戦は、7月16日(日)四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀で10時から行われる大会第7日・第1試合。藤井vs小豆島中央の勝者と対戦する。

(レポート=寺下 友徳

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ヤクルト、楽天はチャレンジャー?過去10年の高卒1位競合選手からドラフトを振り返る! 【ニュース - コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
四国大会と甲子園準V・星稜との招待試合出場権獲得へ、秋季四国地区高等学校野球香川県大会組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
藤井学園寒川vs丸亀城西【香川県 2019年春の大会 平成31年度 春季四国地区高等学校野球香川県大会】
英明vs高松工芸【香川県 2019年春の大会 平成31年度 春季四国地区高等学校野球香川県大会】
丸亀城西vs市立呉【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第849回 「横浜挑戦権」と「夏のシード権」をかけて!混戦模様の香川大会を徹底解説【大会展望・総括コラム】
第35回 四国選抜 海外遠征を経由して全国・世界で通用する選手・チーム輩出へ!【四国発】
第78回 「センバツ90回・選手権100回」超え、新たな時代へ!2018年・四国高校球児ベストナイン 発表!【高校野球コラム】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
報徳学園vs英明【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
英明vs香川高専高松【香川県 2018年秋の大会 香川県秋季大会】
第279回 英明高等学校 田中 寛大投手【後編】 テーマは「力みのなさ」と「調子が悪いなかでも勝つ」こと 【2015年インタビュー】
第278回 英明高等学校 田中 寛大投手【前編】 「足りない」からこそ努力し続ける僕の「ライアン流」 【2015年インタビュー】
英明 【高校別データ】
丸亀 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権香川大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

丸亀よくやった丸 2017.07.11
あの英明相手にすごい                    よくやってくれた                      次も頑張れ   
丸亀がんばれ❕どぐりたけし 2017.07.08
丸高の皆さん、緊張せずに普段通りの力を発揮してとにかく頑張って欲しいです。フレーフレー丸高、がんばれがんばれ丸高!

応援メッセージを投稿する

香川県地域応援スポンサー

香川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る