2014年09月14日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

尽誠学園vs多度津

2014年秋の大会 香川県秋季大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

野球は9回2アウトから!多度津、意地の猛攻も尽誠学園にあと一歩及ばず

先発した村上七音(尽誠学園)

 多度津の先発和泉宙投手(2年)は大きく縦に落ちるカーブを武器に、初回に失点を許し0対2とするものの、2回から4回までをそれぞれ3者で抑える好投。対する尽誠学園の先発村上七音投手(1年)もピンチの場面を背負ったものの5回までを無失点で切り抜けた。

 2点を追う多度津の攻撃。2回表、6番田中康大一塁手(2年)と7番紫原直貴二塁手(2年)の出塁によりランナー2・3塁のチャンスを迎えるが得点に繋げることは出来なかった。3回表にも4番眞鍋天嘉右翼手(2年)の一塁への渾身のヘッドスライディングにより一時満塁を迎えるが後続が出ずこれも得点には至らない。

 そして迎える5回の表、多度津の攻撃。2番香川健太遊撃手(2年)が四球を選び出塁、そのあとの3番山下寛輝三塁手(2年)、4番真鍋右翼手の出塁や相手のエラーにより1点をもぎ取る。
6回表には、7番紫原が四球で出塁、後続の8番和泉投手、9番横澤拓郎左翼手(2年)の連続ヒットにより更に1点を追加し、2対2の同点になる。
ここで尽誠学園の先発村上投手が降板し藤井 海太投手(1年)がマウンドへ。

 尽誠学園藤井投手は、1年生とは思えない存在感を放った。
堂々とマウンドに立ち力強く投げ込むボールは、この試合でMAX137キロの球速を計測。味方の三塁側スタンドからも「おぉー」と感心の声が聞こえた。7回と8回を三者凡退に抑え込んだ。

【次のページ】 尽誠学園vs多度津(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
四国大会と甲子園準V・星稜との招待試合出場権獲得へ、秋季四国地区高等学校野球香川県大会組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
最後の夏に「復活」を遂げた大エース。そして救世主の出現……。今年の香川大会はドラマチック! 【ニュース - コラム】
第950回 【香川大会総括】「サプライズ」「羽ばたく2年生」「復活」「救世主」 そして本命が頂点へ【大会展望・総括コラム】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第50回 横浜高校野球部に見た「野球の未来像」=「強く、正しく、カッコいい」【四国発】
尽誠学園vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
四学大香川西vs尽誠学園【香川県 2019年春の大会 平成31年度 春季四国地区高等学校野球香川県大会】
松山聖陵vs尽誠学園・伊東商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第849回 「横浜挑戦権」と「夏のシード権」をかけて!混戦模様の香川大会を徹底解説【大会展望・総括コラム】
第35回 四国選抜 海外遠征を経由して全国・世界で通用する選手・チーム輩出へ!【四国発】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
藤井vs尽誠学園【香川県 2018年夏の大会 第100回選手権香川大会】
第386回 埼玉西武ライオンズ 木村 昇吾選手「レギュラー入りするために。もう一度、自分を見つめ直そう」 【2016年インタビュー】
第50回 東京ヤクルトスワローズ 田中 浩康選手 【2010年インタビュー】
尽誠学園vs四国選抜【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
尽誠学園 【高校別データ】
多度津 【高校別データ】
平成26年度秋季四国地区高等学校野球香川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

香川県地域応援スポンサー

香川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る