2018年07月22日 岩手県営野球場

花巻東vs盛岡大附

2018年夏の大会 第100回選手権岩手大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

最終回に試合をひっくり返した花巻東が3年ぶりの優勝!

 花巻東vs盛岡大附の甲子園へのたった一枚の椅子を争うライバル校同士の対戦は、2回に動く。

 花巻東先発の伊藤翼はこの回先頭の盛岡大附の7番・小柳出航平がセンター前にヒットを打たれると、続く朝日田凛を味方のエラーで出塁を許す。9番・阿部 秀俊には送りバントを決められ、一死二、三塁のピンチを背負ったところで1番・佐々木大樹と対峙する。その佐々木にセンター前に弾き返され2人のランナーの生還を許して0対2。花巻東はエラー絡みで失った2点を追いかけることになる。

 花巻東の反撃は4回。この回先頭の5番・川内 遥大が出塁すると、続く6番・阿部 剛士がレフトへの二塁打でチャンスを広げて無死二、三塁とする。7番・伊藤はサードゴロに打ち取られてしまうが、8番・佐藤 千暁盛岡大附の先発・阿部の変化球をライトに弾き返し、1点を返して1対2と点差を縮める。

 しかし1点差。早い段階で同点に追いついて、逆転をしたい花巻東は6回にチャンスが巡ってくる。二死から8番・佐藤が相手のエラーで一気に二塁まで進む。一打同点の場面で、続く代打・菅原 颯太がレフトへの同点タイムリーで2対2。花巻東が中盤に試合を振り出しに戻した。

 終盤2対2の同点。次の1点の行方が試合の行方を左右するといっても過言ではないこの試合。その1点を盛岡大附が7回の攻撃でつかみ取る。

 花巻東の2番手・西舘 勇陽から盛岡大附は、1番・佐々木が内野安打でチャンスメイクすると続く2番・佐々木俊輔に送りバントを決められ、一死二塁のピンチを迎える。ここは何とか踏ん張りたい花巻東だったが、3番・峰圭哉に勝ち越しの二塁打をライトに打たれ、2対3。花巻東盛岡大附に再びリードを許す形となってしまった。

 1点ビハインドのまま試合は9回まで進む。残りのアウトは3つ。追い詰められた花巻東は、代打攻勢でいく。この回先頭の代打・小松平 樹が四球を選んで同点のチャンスを作ると、この回2人目の代打・上戸鎖 飛龍は送りバントを決めて一死二塁の同点の場面を演出する。

 この場面で1番・谷 直哉がサードのグローブをはじく内野安打で一死二、三塁の勝ち越しのチャンスを作る。2番・菅野 豪琉の打席で盛岡大附バッテリーがまさかのミスで三塁ランナーがホームイン。思わぬ形で花巻東が同点に追いつき、なおも一死三塁。しかし打席の菅野は三振に倒れ、二死。続く3番・田中 大樹盛岡大附の2番手・松本 跳馬の前に内野ゴロに打ち取られたと思った。

 しかしここで盛岡大附の守備にミスが起きて、一塁セーフ。三塁ランナーはもちろんホームに返ってきている。誰も予想していなかった劇的な形で花巻東がこの試合初めてリードを奪った。

 最終回、盛岡大附の4番・伊藤大智に二死からヒットを打たれるも、後続のバッターを打ち取りゲームセット。最終回にチャンスを掴んだ花巻東が3年ぶり9回目の夏の甲子園への切符を掴んだのであった。

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
西武はドラ1「以外」の高卒先発投手は苦しい? 最後の規定到達は1994年の工藤公康 【ニュース - 高校野球関連】
ちょうど1年前の3月25日の選抜甲子園 津田学園・前佑囲斗の熱投や山梨学院の24得点 【ニュース - 高校野球関連】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第227回 「地元の仲間と甲子園に行きたい」から始まった大船渡・佐々木朗希の3年間【ドラフト特集コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
第49回 高校野球界に「中学軟式出身旋風」到来か?【101回大会特集】
鳴門vs花巻東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
花巻東vs大船渡【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
花巻東vs黒沢尻工【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
第1008回 この夏、完全覚醒へ。自己分析できる大器・西舘勇陽(花巻東) 【2019年インタビュー】
鶴岡東vs盛岡大附【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
龍谷大平安vs盛岡大附【第91回選抜高等学校野球大会】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
花巻東 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 岩手大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

花巻東強いねミルク 2018.07.22
花巻東強いね。この調子で甲子園でも活躍してください!
がんばれ 一関学院千葉 登 2018.07.19
 私は、一関市花泉町の出身です。兄が一関学院出身です。
私は、出身は違いますが、応援しています。朝、早く起きて
新聞を見るのが楽しみです。今、私は茨城県、牛久市に住んでいます。職場でも(病院ですが)みなさん一関学院を応援しています。
がんばれ、がんばれ一関学院 千葉

応援メッセージを投稿する

岩手県地域応援スポンサー

岩手県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る