第158回 富山第一高等学校 幸山 一大 選手2013年09月09日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]振り込んで筋力をつけていく
[2]体格を生かし切れない1年生が真の4番へ
[3]2年生好投手の真っ直ぐだったら打つ自信はあります


 今夏、2年生ながら4番に座り、富山第一を甲子園8強へ導いた幸山 一大。準々決勝で、準優勝した延岡学園2013年08月19日)に惜しくもサヨナラ負けを喫したが、甲子園で見せたその打棒は強烈な印象を残した。
 彼の魅力といえば、191センチという恵まれた体格から放たれる本塁打。黒田監督をもって「天性のスラッガー」と言わせる彼に話を聞いた。

振り込んで筋力をつけていく

富山第一高等学校 幸山一大 選手

――2年生ながら、すでに体が大きいですね。身長は何センチありますか?

幸山一大選手(以下「幸山」) 新聞やネットとかでは191センチと書かれていますが、そこまであるかどうか(笑)

――今、どのくらい食べてるんですか?

幸山 1日ご飯6合を目標にしています。1度に量を食べるのはきついので、完食でおにぎりを食べたり、夜食を食べたりしてます。

――一番好きなご飯のお供は?

幸山 肉ですね。焼き肉です!

――小さい頃から大きかったのですか?

幸山 そうですね。小学校に入学するときから136cmくらいあったんで。卒業するときで180cm。毎年7センチくらいずつ伸びていきました。

――なにか特別なことをやっていたんですか?

幸山 いや、別に特別なことは…。小学2年生から地元でリトル(リーグ)に入って野球を始めたくらいですかね。

――リトルリーグに入ったきっかけは?

幸山 同級生3人で一緒に入りました。入った時は3人の中で自分が一番下手だったんです。でもそのころから体が大きくて、パワーだけはあって。周りの人達からも「身体が大きいんだから、豪快に振っていったほうがいいよ」ってアドバイスももらっていたので、その頃から当てにいくんじゃなくて、しっかり振ることを意識していました。最初は全然当たらなかったんですけど、練習をやっていくうちに当たるようになっていきました。


――その頃からフルスイングが信条だったんですね。幸山選手の最大の魅力はそのフルスイングから生まれる大きな放物線を描いた本塁打だと思います。飛距離を出すために何か意識していることはありますか?

幸山 自分の中では、「筋力」が大事だと思うんですけど、「筋力」だけが全てではないと思うんです。例えば、ボディービルダーって筋力はすごいけど、打たせてみても飛ばないと思うんです。やっぱり飛ばすコツがある。それが何かと言われると、口ではうまく説明できないんですけど…。あんまり筋トレをし過ぎても、逆に固くなってしまう。だから必要最低限のベースとなる筋力をつけるために筋トレをやりますけど、スイングの邪魔になるような筋肉は付けないようにしてます。

――つまり、振り込んで筋力をつけていく?

幸山 そうですね。「振る体力」っていうんですかね。重いバットを振っていたら、自然とついてくるものなので。これで振りこんでいます。(マスコットバットと重りを見せる)重りでヘッドを重くして、スイングを大きくするよう意識しています。

――それは黒田監督の教えですか?

幸山 そうですね。調子が悪いときは特に、どうしても相手投手に合わせてスイングしようとしてしまって当てにいってしまうんです。それで、一時期調子を落としていました。当てにいってもダメなので、「(強く)振っていけ。自分のスイングをしろ」とアドバイスをいただいて、「自分のスイングをしよう」と意識を変えたら打てるようになって、そこから調子が戻りましたね。

【次のページ】 体格を生かし切れない1年生が真の4番へ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

幸山 一大(こうやま・かずひろ)
幸山 一大(こうやま・かずひろ)
  • 所属:富山第一高校
  • 学年:2年
  • ポジション:左翼手
  • タイプ:右投右打
  • 身長体重:191センチ/88キロ
【関連記事】
第64回 福井商の独走から新時代到来、敦賀気比が新たな歴史を作り大変化【福井・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第62回 富山と高岡の商業校対決の構図は続くが、私学の第一対決の新構図も【富山・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第66回 2017年ドラフト先取り!【投手編】この1年でどれだけ本物の投手になれるのか?【ドラフト特集】
第398回 花咲徳栄・高橋昂也は本来のピッチングを見せることができるか?大会9日目の見所!【大会展望・総括コラム】
第394回 11日の甲子園の見所は?ありんこ軍団・八王子が日南学園に挑戦!2013年優勝の前橋育英も登場!【大会展望・総括コラム】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
幸山 一大(富山第一) 【選手名鑑】
富山第一 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー